W203(BENZ C class)へウエルカムライトを!

2013/03/28 早川 慶太 (木曜日)


ウエルカムライトとは???

最近のクルマには割と備わっている機能です。クルマに近づいたり、キーレスにて

ドアロック解除したりするとドアミラー下のランプが点灯するアレです。

足元をおしゃれに照らしてくれる!アレです。

W203(先代BENZ C class)には備わっていない機能ですが、お客様からのご依頼で

社外品のドアミラーカバーに交換する事になり、その社外品には綺麗なLEDウエルカム

ライトが備わっており。。。。しかし、ランプ点灯させる配線などきていない。。。。

で!ちゃんと「ウエルカムライト」として機能させるよう考えました!

問題はどのランプと連動させるか!!!

ドア下のカーテシランプから連動が一番簡単ですが、ウエルカムの機能にはならない。。

ドア開けないと点灯しないので、、、気に入らん!!妥協した感じがする!

W203の場合は廻りが暗い時に限り、キーレスドアロック解除時に点灯してくれます。

無事LED点灯! 完成!

気にいっていただけたでしょうか??(^^)

ルームランプを点灯させれば走行中にも関わらず点灯してしまいますが、、、、

豊中店・早川っした。

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

デロリアン・・・

2013/03/28 尾崎 由典 (木曜日)


どうも花粉症とは全く無縁な尾崎です。

 

なぜなら、一年中鼻がつまっていますから・・・

 

さてタイトル名のデロリアン。何処かで聞いたような名前・・・

 

ロッキーの恋人の・・・・エイドリアン・・・・これは違う。

 

そうもうお判りでしょう。映画バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンのお車です。

 

あの車が好きな方、多いのではないでしょうか。

 

 

ただしタイムマシンの名前ではございません。実際に存在している市販車でございますよ。

 

クルマの名称が「デロリアン」なのです。

 

正式名称はDMC-12

 

GMの副社長だった、デロリアン氏が創設したデロリアンモーターカンパニーの最初で最後の車「DMC-12」。

 

デザインはあの有名デザイナー、ジウジアーノ!

 

外部全体は、無塗装ステンレス。なんちゅう奇抜な発想なんでしょうか。

 

エンジンレイアウトはRR。

 

実績はどうかというと発売前の宣伝が功を奏してか、多くのバックオーダーを抱えての発売となり、順調に売り上げを伸ばしていくのですが、急いで製作したせいか品質の悪さと高額だった事が起因なりキャンセルが相次ぎ、売り上げが急降下し始めます。

 

しかもタイミング悪く、デロリアン本人もコカイン所持で逮捕され、敢無くDMCは倒産します。

 

そしてDMCの最初で最後のデロリアンは生産終了となります。

 

 

しかし、生産終了後に公開された映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でまた脚光を浴びる形になります。

 

こういった逸話などで多くのマニアさんが多いのも事実。

 

またハイブリッドで復活する噂もあるそうな・・・

 

発売するにせよ、しないにせよ、デロリアンにとって夢の結晶だった「理想の車」は今もなお、夢の車として存在し続けていることは間違いないでしょうね。

 

こうゆう車も一度乗ってみたいですね。

 

以上尾崎でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top