クーラーをしっかり効かせましょう=3

2018/07/01 加藤 宣晶 (毎週日曜日)


こんにちは、㈱ウジタオートサロン住吉店/㈲氏田自動車工作所の加藤です。

弊社に新兵器が、豊中店に続き、住吉店にも導入されました!!

このたいそうな機械…..

出来る仕事はクーラーのガスをきっちりと適量に入れる事です♪

他にクーラー部品取外し前にガスを大気開放せずにこの中に取り込めたり、

抜き取ったクーラーのガスを綺麗にしたり、

コンプレッサーオイルも抜き取れたり、

また、入れれたりとたくさんの仕事をしてくれますが、

何より分かりやすいのは

その車の持っている本当のクーラーの効きを100%引き出してくれます♪

この機器が無いときには、

クーラーのシステム内を真空にして、200gのガス缶を

ホースでつないで入れるのですが、どうしてもホース内の空気も入ってしまします….

ガスの注入は、例えば700gとして3本半….

この「半」が結構いい加減です….

750gなら3本と3/4。

やっているとだいたい4本近く、800g近く入れてしまいます….

多いほど効くわけでもなく、「適量」が一番効きます♪

おろしたての新車でも、ここら辺はちょっといい加減です(>_<)

来たばかりの新車でも図ると若干はズレています。

ちょっとズレた新車の状態から、毎年少しずつ減っていく。

どこかのタイミングで、効き悪いな!となるのですが、

そうなる前に来てください〜(^O^)/

その車に必要とされているガスの量をきっちり入れます。

ホース内も真空にして、空気の入る隙も有りません!!

①ガスの抜き取り

②オイルも抜き取り

③それからシステム内を真空に

④真空のまま空気が入って行かないか漏れのテスト

⑤ガスの注入

⑥オイルの注入

⑦エアコンの性能テスト

とまでやりますので1時間ほど掛かりますが、

新車から3年以上乗られているなら、一度はやってみても惜しくは無いですね。

もしかしたら新車以上の効きが出るかも!?!?!?

風の出方が弱い場合はエアコンフィルターの詰まり等、

別の原因が考えられますので、事前に弊社までご相談下さい。

ご来店前にエアコンのフィルターもご用意できていれば、

同時に作業が可能です。

 

★★SNSで最新情報を発信中!★★





★★お得な情報をLINEでお届け! ぜひ、お友達になってゲットしてください!!★★

友だち追加

 


Tags: 

コメントは受け付けていません。

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top