正義のヒーロー

2019/01/17 尾崎 由典 (木曜日)


 

世の中に正義のヒーローはたくさんいます。

 

我が家の娘のヒーローは父ではなく、アンパンマンです。

 

そんな我が家では、毎朝必ずアンパンマンが上映されております。来る日も来る日もアンパンマン。。。

 

必ず遥か彼方に飛んで行ってしまうバイキンマン。来る日も来る日も懲りずにやって来ます。彼のアンパンマンに対する情熱には脱帽です。

 

「自分、不器用ですから」と言わんばかりに、アンパンマンに会う為に悪さをするバイキンマン。彼はあんこが詰まったパンが大好きなのです。時に味方になるのはその証拠。

 

毎回お決まりの決着パターンに飽き飽きしてたそんな時に、アンパンマンの魅力とは何か?を考えようと思いました。

 

子供のアニメだからと言ってバカにしてはいけません。父は何か学べるはずだと思ったわけです。

 

来る日も来る日も娘と一緒に正座してTVの前でのめりこみました。

 

時に「目が近い」と母にじゃなかった妻に怒られる始末。

 

ほぼ子供と同じレベルです。。。

 

・・・で気付いたわけです。

 

・・・

・・・

 

 

 

愛や勇気は自己犠牲の上に成り立つことを!

 

空腹の人に顔面を分け与える事で、思った以上に激弱になるのに見過ごせないヒーロー。そんな姿から学べる事は自己犠牲の精神であると、アンパンマンは教えてくれるのです。

 

「正義」とは何かを深く考えさせられるアニメです。そしてまた「悪」とは何かを考えさせられるのです。

 

 

そんな事思って見てるの僕だけだと思いますが・・笑

 

 

そしてこの前、アンパンマンが顔面を分け与えるように、自分の朝食のパンを少しちぎって分け与えたのです。

 

 

すると娘は

 

 

「あるからいらん」

 

 

・・・・・

 

 

皆さんもパンの押し売りはただの迷惑ですのでご注意ください。

 

しかし、誰に似たんかなぁ~

 

 

以上、尾崎でした。

 

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

えべっさん

2019/01/10 尾崎 由典 (木曜日)


明けましておめでとうございます

 

旧年中はご愛顧賜り誠に有難うございました

 

本年もどうぞ変わらぬご贔屓よろしくお願い致します

 

尾﨑由典

 

 

さて9日の水曜日にお休みを利用し、えべっさんに参ってきました。

 

大阪では今宮戎が有名ですが、子供を連れてあの人混みに行くのも大変ですので

 

住吉は市戎社・大国社に参ってきました。

 

えべっさんと大国さんが両方祀ってある何とも有難い社で御座います。

 

 

住吉大社の境内にありまして、餅まきをしているのもあってお参りしてきたのですが

中々の人混みに餅取り合戦の白熱具合は必死そのもの。

 

餅にそんなパワーがあるのか。。。と遠巻きに見ておりましたが、それはそれは福餅となるや、ものすごい形相で餅の行方を皆が追うわけです。

 

そしてそんな光景を見ていると家内の前にコロコロっと餅が転がり込んで来まして、福が来たと喜んでる束の間、サッと横から中年の男性にかっさらわれていったわけです。

 

「もう!どんくさいなぁ~!」

 

と言っていると、二歳の娘が餅と一緒に撒かれていた「飴ちゃん」を強く握りしめていたので

 

福が来たね。と家族笑顔で帰れたそんなえべっさん参りでした。

 

因みに大阪最古のえべっさんで今宮戎と祀っているえべっさんは一緒ですが、

 

福男で有名な西宮戎とは別のえべっさんというのはご存知でしたか?

 

えべっさん自体が色々な信仰対象で諸説あるみたいですが、、、

 

では本年もよろしくお願い致します。

 

尾﨑

 


Comments: 0件 Tags: 

普通にトンボよりポルシェが好っき。

2017/09/07 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは尾崎です。

 

4日前の日曜日、ふとポルシェについて勉強しようと思い立ってデスクに向かい、ポチポチと資料に目を通していました。

 

本当に何気なく思い立っただけで特にポルシェを勉強する必要はなかったのです…本当に何気なく…

 

そこでナチスの発明という本の中のフォルクスワーゲンとポルシェ、そしてナチスの話に目が留まり、フムフムと読み進めていました。

 

すると驚いたことに、フェルナンド・ポルシェの誕生日がなんと4日前の日曜日、9月3日だったわけです。

 

なんとも不思議ですが、気になり勉強しようと何気なく思い立ったその日の142年前に天才フェルナンド・ポルシェが生まれたわけです。

 

死して尚、後世に思いを伝えようとしたのかな?なんて少しオカルト的な幻想ですが、それでもポルシェに思慕の念を抱かずにはいれません。

 

今回のブログも当初はオオシオカラトンボのメスを発見した!なんて、小学生の夏休みの課題のようなモノにする予定で、しかも道端で瀕死の状態を保護したという感動のエピソードでしたし…

 

切り口は「街中でオニヤンマ発見!!」→結果、オオシオカラのメスでしたー。しかも綺麗な本土型。で決まってたはずなのですが

 

思わずどこかそんな些細な驚きが嬉しくてポルシェ>トンボの構図になったわけです。

 

次回のブログはポルシェについて少し追及して行きたいと思います。

 

どういう内容にするかはまだ考えてないので、お楽しみに。

 

ではまた。

 

尾崎でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

地と風に聴く

2017/08/31 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは。尾崎です。

 

住吉店がある場所の目の前を通る道路は通称13(府道30)号線という大阪の主要道路の一つ。谷町筋から阿倍野筋へと名を変え、南北を結ぶ南大阪の主要道路と言っても過言ではないこの道の途中に「北畠」という土地があります。

 

ご存じの方も多いかと思いますが、古くは鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した「北畠 顕家」に由来していると聞いております。

 

北畠家と言えば、公卿、武将。大変、位の高い家柄です。

 

名残でそういう由緒正しい地域なのかもしれませんね。

 

楠木正成らと南朝側でえらく活躍しましたし、その楠木正成が戦勝祈願と言われる東福寺も13号線の近くです。

 

なんとも歴史がある「道」であります。

 

様々な時代の重要な間を見てきた風や地を感じれる場所にいれるという事は喜ぶべき事ですね。

 

そんな住吉店は聖徳太子が建てたとされる四天王寺さんから南に約20分。北畠顕家を祀る阿倍野神社より南に約10分。陰陽師、安倍晴明を祀る神社からも同じく南に約10分。北からお越しになられる方は凄いパワーを貰えるわけですね。

 

阿倍野神社

 

安倍晴明神社

 

四天王寺

 

 

 

住吉店から南に5分ほどで、後鳥羽上皇が行宮(あんぐう)を建てたとしてその名が付いた通称若松神社がありますし、もっと南に行けば、大鳥大社(大鳥神社)もあります。

創建は不明ですが、住吉大社より古い歴史があるとされている若松神社

 

 

 

恐るべし13号線。パワースポットだらけですね。

 

観光ついでにも住吉店へどうぞお越しください。

 

 

以上尾崎でした。

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

大人はつまらない

2017/07/27 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは尾崎です。

 

前回ブログで言うていたキンチョールのCM。

新しいのがリリースされました。

 

面白いよホンマ。キンチョーさんありがとう。これで今月の暑さは乗り越えれます。

 

いつもどこかつまらなさそうにしている高山さん。

 

多分、早く大人になりたいと思っている高山さん。

 

素直になれない高山さん。

 

見た目はマジメ、中身は不良。一番厄介なヤーツ。両親の離婚後、母親に引き取られ、お水の世界で働く母と、どうしようもない母の彼氏と同棲中。A型おとめ座。言いたい事も言えないこんな世の中じゃポイズン。←尾崎の偏見と妄想です。

 

 

思った事を口にできない気ー使いの大沢君。

 

ただただ生真面目な大沢君。

 

正義感が強い、中学生真っ只中爆走中。大沢君

 

 

暖かい家庭に生まれ、3つ離れた妹がおり甲子園にでるのが夢。親父は冴えない普通のサラリーマン。そこそこの企業勤め。母は面倒見の良い肝っ玉かあちゃん。気弱で真面目な大沢君。O型天秤座。←尾崎の偏見と妄想です。

 

 

そんな大沢君と高山さん。新たな展開、第5弾です。

 

http://www.kincho.co.jp/cm/radio/kincho_syounen.html#kincho_syounen2016

 

COMIMG SOONがないので2017年はこれでおしまいかな。

 

来年もあったらいいなー。二人はどんな大人に成長するんでしょうね。

 

つまらない大人にはなって欲しくないなぁー。

 

以上尾崎でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

酸いも甘いも

2017/07/13 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは。尾崎です。

この頃、蒸し暑くて寝苦しい毎日が続きますね。

子供のころはもっと涼しかったのに・・・とつい思ってしまいます。

そんなベトベト蒸し暑い夏も、昔の涼しい夏へとタイムスリップさせてくれるCMを発見しました。

面白くて久しぶりにCMで笑いました。CMで笑うと年を取ったなんて巷ではいわれるみたいですが・・・

では2016年バージョンからどうぞ。

大沢君と高山さんにゴトウ君の酸いも甘いも恋劇場です。

 

http://www.kincho.co.jp/cm/radio/index.html

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

梅の雨

2017/07/06 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは尾崎です。

 

流石に梅雨だけあって雨がよく降りますね。

 

 

「降る音や耳もすう成る梅の雨」と松尾芭蕉の俳句ですが、おっしゃる通りでポツリポツリと雨の音が耳に染みつきます。

 

天気が雨だと鬱陶しい気分になる方が多いと思いますが、雨は地球上の水循環を構成する最大の淡水供給源です。

 

感謝、感謝で恵みの雨と思われては気分も少しは晴れるのでは?

 

個人的には雨の閉塞感のある孤立した空間が好きなのですが・・・

 

降りすぎは流石に困りますね。

 

雨の日は視界が狭くなるので、事故にはくれぐれもお気を付けを。

 

 

気象庁では雨の表現をこの図のようにしているみたいです。

 

何気なく天気予報やニュースを見ておりましたが、色んな言い方があるもんですね。気付きもしなかった。。。

 

因みに気象庁のサイトによると平年の梅雨明けは7月21日だそうです。

 

————————————————————————————————-

4/4(火)にこのブログ書いたのですが、昨日九州地方で大きな被害が出ました。悠長にこのようなタイトルのブログを書いてる場合ではなかったですね。

 

私の親族も九州に住んでおります。

 

一日も早い回復を祈っております。

 

以上尾崎でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 
Page 1 of 2212345...Last »

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top