「てんびんの詩」を観て

2008/02/08  堀尾 貴道 

   社内の研修で教育ビデオ「てんびんの詩」を観て最初に思ったことは、

13歳から仕事をするということです。 

 

今ではとても考えられないことですが、これを見て主人公の大作と、

13歳のころの自分、そして働きはじめたころの自分を重ねて考えてしまいました。 

働きはじめのころは、自分でしたい仕事を選べ、これから働くという気持ちがあるので、

これから大変になるというある程度の覚悟があります。

しかし、13歳のころは仕事や将来のことなど考えたこともありませんでした。

しかも、仕事の内容も仕方も分からず、

教えてもらえないことをやらされるとなるととても不安だと思います。

  

大作もそんな状況で仕事をはじめ、いろいろな方法を試して、

間違ったことをしたり、間違った考え方をしていたのだと思います。

 

 

時代も売る物も売り方も違いますが、

 

「お客様の都合を考える」

 

「買い手と売り手が一致しなければ売れない」

 

「やった分だけ儲かる」という

 

商いの基本は今も昔も全く変わっていないと思います。

 

 

  何をするにもはじめは試行錯誤の繰り返しで、

それをいつから体験するかだと思います。

 

  なにごともやってみなければその大変さ、

成功した時のおもしろさがわからないと思いました。

  

仕事の基本がまた一つ分かった気がします。

ありがとうございました。

                                                                           堀尾貴道  


Comments: 0件 Tags: 

成人式!

2008/01/08  堀尾 貴道 

みなさんこんにちは、堀尾です。

おかげさまで二十歳になって初めての
お正月を迎えることができました!

・・・ということは? そう、成人式!

式の当日は朝からイソイソと準備を始め、
気合いを入れまくって、いざ出発!

式場は町村合併をしたため
ものすごい数の人でした?(゜□゜)/

高校を卒業してから2年ぶりに会う友達や、
ちょくちょく会う友達もいたりで、
会うなり話が盛り上がりました♪

ボクは羽織袴で式に参加しましたが、
今年はかなり少なく2割程度で、
かなり目立っちゃいました(^_^;)

変わっていない人もいれば、すごく変貌した人もいて、
スーツで参加した男の人はホストみたいな人や
営業マンみたいな人がいっぱいで、
女の子は化粧と振り袖で全く面影がなく、
ダレだかわからない人もいっばいいました(笑)

式は長々と話が続き・・・と思いきや
1時間程度で終わり、その後は撮影大会v(^-^)v

ボクもいっぱい写真を撮っておこうと思っていたのですが、
話に夢中になって忘れてしまいました(^皿^;)

コレが数少ないうちの貴重な2枚です。

          

その後、中学校の同窓会があり、
二次会、三次会、四、五・・・と、
とても楽しい貴重な1日でしたo(^▽^)o

来年の同窓会ではさらに変貌している人がいるのか(^皿^)
いろんな意味で楽しみです(笑)


Comments: 0件 Tags: 

あ、初めまして堀尾貴道です

2007/05/22  堀尾 貴道 

あ、初めまして「堀尾貴道」です。初ブログです。
昭和62年生まれの♂今年で20歳になります。(おめでとう!)

       

さて、入社して1年が経ちそろそろ会社にも慣れてきました。
が、いまだに都会のみなさんは山に家があることが信じられないようで
先日、実家に帰ったときに写真を撮ってきました。
実家は徳島県三好市(旧三好郡)の大歩危、小歩危で有名な観光地です。

まず、わが家の写真です。

       

別のアングル

       

周りの山は堀尾家の所有地らしいのですが
どこからどこまでがそうなのかわかりません(汗)

向かいの山です。

       

ちなみに下の方に見える道は国道32号線
その横には吉野川が流れています。

家の近所にはこんなよくわからない建物もあります。

       

一番近くの主要駅の時刻表です。

       

高校生の時は毎日この『汽車』で通っていました。
(汽車といっても蒸気機関車ではなくディーゼル)
赤文字は特急なので普段の通勤通学には利用しません。
ちなみに写真の20時の黄色□にはこう書かれています。
     「土日祝日運休」
今思えば毎日よくこんなんで通学していたなと思います(笑)
これを見れば車社会になるのがよくわかります。

しかし、久々に帰れば青々とした山、新鮮な空気、綺麗な星空
毎日暮らしているとなんとも思わないのですが
都会に出てきているからこそその良さに気付きました。

次は夏に帰ろうと思います。
夏になれば阿波踊りがあるので、帰る楽しみがあっていいです。

実家の話もさておき、ホームシックにならないように
仕事もがんばっていきたいと思いす!!

                 堀尾貴道


Comments: 0件 Tags: 

カレンダー

2017年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

最近のコメント

    サイト内検索


    Go Top