ボルボのスピードメーター修理、ギア交換

2008/02/07 <輸入車> 修理事例


今回は、たまーに発生するボルボのODOメーターで行きましょう。

ODOメーター(総走行距離を示す積算計)が突然動かなくなる!って事が有るんですがコイツは、なってもすぐには気が付きにくいですね。 しばらーくしてから「アレ?」てな感じでしょうか。

アッパーダッシュ(インストルメントパネルの上側)を取り外し、メーターをごっそり取り外し、分解。

すると、小さいギアの歯が一つ欠けてました。

なら、このギアを取り替えー♪って思ってもギアのみの部品供給は無く、スピードメーター取り替えXXX

じゃぁ同じ様なギアを探して付けてやろうと、いつもの部品取り用分解済みオーディオを持ってきて
探すが… 同じ様なギアは色々有るんですが、 歯数が合わない!(国によって規格が違うんでしょうか。)

取り付けて上げれば、取りあえず動きますが…正確な距離は出ないですね***

で、結局メーターの専門店に依頼するんですが、このギア一個作ってもらうのに、けっこー費用がかかります。

しかし、物は考えよう♪この欠けたギアから型を取って作り出すんですし、新品の値段からすれば
安い!かな? 歯数さえ合えばもっと安く直るのにー!

ってチョット悔しいボルボのメーター修理でした。


コメント

  1. かうかう より: 2009 年 8 月 29 日 8:55 PM

    こちらのサイトに、ラジコン用のギアを流用された事例がありました。http://www.fureai.or.jp/~noranbo/

カレンダー

2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top