レンジローバー「セカンドレンジ」、ボールジョイントブーツ類交換、シャフトシール交換

2009/02/08 <輸入車> 修理事例


それでは引き続き、2ndレンジ、パート3へ。 車検です。年式相応に足回りのゴムが劣化しています。

フロントシャフトシールからオイルがにじんでいる…わずかなことやし、洗浄でイコかな?
ブーツ回りは、!!ナックルのボールジョイントブーツが破れている!

よくよく見ると、ステアリング回りのブーツもヒビだらけ!ナックルのブーツは取り替えないと、検査が通せず
分解開始。


ブーツだけの供給は無く、ボールジョイントAss`yの部品供給。


ボールジョイント自体は問題ないので、グリスアップして、日本車用汎用ブーツカタログとにらめっこ。
どうせなら、触ると砕けていくステアリング回りも。



こちらもジョイント、ロッド毎の部品供給になるので、再度日本車用の汎用ブーツカタログとにらめっこ。
(T部品さんお世話になりました)


ここまでくると、まぁいっか!と思っていたシャフトシールも取り替えたくなるのが、心情。


結局その辺のブーツ、シールを一式替えさせて貰いました。

シャフトシールはレンジローバーの純正品を取り寄せ、ジョイントアッセンブリー供給しか無かった部位
に付いては、国産品の汎用ブーツを取り付け、完成!

ショックにブーツにシール交換。これでしばらく足回りは触らずに済みそうかな?

あ、エアサスは未作業でした。

 

 


コメント

  1. むらやん 様 より: 2010 年 1 月 9 日 10:48 AM

    すみません。よろしかったらご教示いただけますか。
    ジョイント、ロッドの日本車用の汎用ブーツの型番等、教えていただけませんか。

  2. ujita001 より: 2010 年 1 月 9 日 3:46 PM

    むらやん 様

    ご質問頂きありがとうございます。
    使用した汎用ブーツは大野ブーツ製になります。

    型番なのですが、申し訳有りませんが、覚えておりません。
    分解後に上下のサイズを測り、カタログと見比べていたのですが
    どれが?っていうのがはっきりせず、
    似たようなサイズの物を数種類、部品屋さんに用意してもらい、
    上手く収まったものを使用しました。

    部品屋さんに「大野ブーツ」で上下の径と、バンドタイプを指定すれば
    頃良いものを、用意して頂けると思います。

    お役に立てず済みません。

    氏田自動車 サービス部 加藤

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2009年2月
« 1月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top