ゴルディーニの納車です。

2013/03/10 <輸入車> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

昨日はルノー・スポール/トゥインゴ・ゴルディーニのご納車でした。

先に僕に乗らそうと!?帝塚山工場でのご納車です!

(生まれて初めて運転する車の、左ハンドル・マニュアルミッション車!

お買い上げ頂いたW様を隣へ乗せて、いざGSまでドライブ!超キンチョー!)

レースカーの様な固い足回り!ダイレクトな走行フィーリング!

車の完成度は、、、

LEDもHIDもナビゲーションも有りませんが、

左のマニュアル!ってので、相殺です♪

各部、ホントに一昔まえの車の様ですが、楽しい♪

エンジンを除くと

これは!!!

以前にルーテシアで苦労したあのタイプのエンジン!

通常エンジンには、ロッカーアームやカムシャフトが収まっているカバーが

エンジンの一番上に、付いているのですが、

このエンジンはテッペンのカバーをめくるといきなり

カムシャフトが外れる勢いです!

この時はバルブの取り替え作業でしたが、弊社に資料の無いこのエンジン・・・

(Dさんに資料提供のお願いをすると、「そのエンジンは合わせ位置、マーク等が無いから、

専用ツールを使って、クランクとカムを合わせないと組めないよ」と・・・)

だが!

弊社サービス顧問の、これまでに何百台ものエンジンを組み上げた、勘と経験だけで、

プラグ穴からドライバーを落とし、ピストンの高さからクランクシャフトの位置を

2本のカムシャフトのカムがオーバーラップするタイミングを目分量合わせ、

いとも簡単に組み上げて行きます!(これは真似出来ません…)

(もしも1コマでもタイミングがずれたら、吹き上がりが重くなるヤロな・・・

との経験浅い自分の心配も一蹴され、自信満々に組み上げられたエンジンは、絶好調!)

サービス顧問の「直列4気筒のエンジンなんか、目つぶってても組めるわ」に偽り無しでした。

 

 

今回ご購入頂いたゴルディーニ、前回のポロよりも入庫が増えそうです。。。


Tags: 

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top