メルセデスベンツの窓が落ちました(>_<)

2016/02/14 <ベンツ> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回は窓が落ちちゃったC209のCLK君!

ウィンドレギュレターの故障で、スイッチを押すと中から「うい~ん」とモーター音が。。

窓を手で下げると、、、

 

 

 

レギュレターは、、、(@_@;)

ハチマンエン!

修理代は10万円!?!?!?

と、ドびっくり価格でしたが、後部座席は人も乗らずに窓を開けることも

無いようなので~

固定にけってー!

内張りを取り外して、

ガラスの下にロングボルトを突っ込んで~

ん・・・ちょっと開ける穴が下やった。。。

長穴にすると振動で垂れて来そうなんで、ボルトにホースを差し込み!

うんうん♪遊びも無くなり、ガラスとボルトの隙間にゴムの緩衝罪になりイイ感じ♪

ドア開閉時のリヤガラスの上下作動が無くなりましたが、特に問題無さそう♪

正規の運転席側は、

 

 

 

窓を固定した助手席側は、

 

 

 

まぁこれだけの動きのために10万円は勿体ないですね。

 

キッチリとパワーウィンドウを治したい方も、中古でリーズナブルに直したい方も、

とりあえず窓が落ちない様に固定して欲しい方も、、、

 

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

カレンダー

2016年2月
« 1月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top