2012/03/18

フィアット、500Lを世界初公開




伊フィアットは、500(チンクエチェント)シリーズの新たなボディバリエーションとなる“500L”を、ジュネーブショーで公開した。

 500シリーズには、これまで3ドアハッチバック、2ドアカブリオレの2モデルが設定されていたが、新たに仲間入りする500Lは、5ドアのハッチバック。

 500Lの“L”は、Lサイズであることを示したもので、ボディサイズは全長4.14m×全幅1.78m×全高1.66mと、3ドアハッチバックよりも全長は60cm広がり、全幅も15cm拡大。全高についても14cm高くなるなど、全体的に大きくなっている。

 これにより後席にも大人がゆったりと座ることができ、さらにトランクルームにも400リッター近い容量が確保される。

(朝日新聞)


コメントは受け付けていません。

心のこもったディリーメッセージ

サイト内検索


Go Top