2012/06/13

BMW、6シリーズグランクーペを発売





















































ビー・エム・ダブリューは5日、ラグジュアリー4ドアクーペ“6シリーズグランクーペ”を発売した。納車は、640iグランクーペが6月中旬から、650iグランクーペは10月から開始される予定だ。

 BMW6シリーズグランクーペは、上質感とスポーティ感を持ち合わせたスタイリングと、実用性の高さを両立したとする4ドアモデルだ。

 ボディサイズは、全長5010m×全幅1895mm×全高1390mm。ホイールベースは2970mm。2ドアの6シリーズクーペと比べ、全長とホイールベースが115mm延長されている。ドアの枚数が増えているだけでなく、サイズも拡大し、乗員の居住快適性を高めたモデルといえる。

 エンジンは、640iグランクーペが3リッター直列6気筒ターボ(最高出力320ps、最大トルク45.9kg-m)を、650iグランクーペは4.4リッターV8ターボ(450ps、66.3kg-m)をそれぞれ搭載する。組み合わされるトランスミッションは、どちらのモデルも8ATだ。なお停車中の無駄な燃料消費を抑制するエンジンオートスタート/ストップ機能が標準装備される。

 6シリーズグランクーペは乗車定員こそ5名となっているが、後部座席は左右独立タイプとなっており、実質快適に過ごせるのは4名まで。ただし中央席にもクッションとシートベルトが装備されているため、いざというときは3人掛けも可能だ。

 トランク容量は460リットル。60:40の分割可倒式シートを倒すことにより、最大1265リッターまで増やすことが可能だ。

 装備は、バイキセノンヘッドライト、アダプティブヘッドライト、LEDフロントフォグランプ、HDDナビゲーションシステム、リヤビューカメラ、オーディオ&ビジュアルシステム、ダコタレザーシートなどが全車に標準装備される。

 価格は、640iグランクーペが986万円、650iグランクーペは1257万円。

(朝日新聞)

http://www.bmw.co.jp/jp/ja/newvehicles/6series/gran_coupe/2011/showroom/index.html

 


コメントは受け付けていません。


Go Top