2012/08/30

3シリーズ・セダンに初の右ハン4WDモデル










ビー・エム・ダブリューは、3シリーズ・セダンのラインアップに、「BMW 320i xDrive(サン・ニー・マル・アイ・エックス・ドライブ)」を追加し、注文受付を開始すると発表した。

同車はBMWのセダン・モデルにおいて初となる右ハンドル仕様の4 輪駆動モデル。約50:50 の理想的な前後重量配分を実現した後輪駆動モデル「BMW 320i」に、インテリジェントフルタイム4 輪駆動システムxDrive (エックス・ドライブ)を搭載。BMW ならではの俊敏性と、4 輪駆動の長所である走行安定性を融合したモデルとなったという。

パワートレインは最高出力184ps/5000rpmのパワーとなる2.0リッター直列4 気筒DOHCツインターボ・エンジンを搭載し、8 速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート・スタート/ストップ機能など「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics(エフィシェントダイナミクス)」の設計思想に基づいた技術を数多く採用し、「平成27 年度燃費基準+10%」および「平成17 年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成。エコカー減税対象モデルとなり、自動車取得税および重量税が75%減税される予定だ。

320i xDriveの価格は500 万円を切る480 万円で、「Sport(スポーツ)」、「Modern(モダン)」、「Luxury(ラグジュアリー)」のデザイン・ラインがそれぞれ500万円となる。さらに、BMWの高性能モデルであるMモデルを手掛けるBMW M 社が開発した専用装備により、一層ダイナミックなスタイリングを強調する「M Sport(エム・スポーツ)」がラインアップに設定され、こちらは524万円だ。納車は、2012 年9 月からを予定している。


(ホビダスオート)


http://www.bmw.co.jp/jp/ja/newvehicles/3series/sedan/2011/showroom/dynamics/xdrive.html


コメントは受け付けていません。


Go Top