2009/10/22

GM、中国企業への「ハマー」売却で最終合意


ハマー|売却|中国企業|GM|SUV

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は9日、傘下のスポーツ用多目的車(SUV)
ブランド「ハマー」を、中国の重工メーカーの四川騰中重工機械(四川省成都市)に売却
することで最終合意したと発表した。

 発表によると、騰中重工は生産に必要な特許なども得る。2011年まではハマーの
生産をGMに委託する形をとり、委託は2012年まで延長することもできる。

 「これでハマーの生産と販売に関する従業員3千人超の雇用が守られる」とGMは説
明している。売却額は明らかにしていない。

 GMと騰中重工は今年6月、ハマーの売却について暫定合意したと発表。最終合意
に向けて契約の詳細を詰めていた。

 GMは、日本の民事再生法にあたる米連邦破産法11条の適用申請時に、大規模な
リストラ計画の一つとして、主要ブランドを四つに絞り込む方針を表明。これに沿ってハ
マーの売却交渉が進められていた。

                                           (朝日新聞)


コメントは受け付けていません。

心のこもったディリーメッセージ

サイト内検索


Go Top