2012/03/20

ボルボからオーシャンレース特別仕様車限定発売






ボルボ・カーズ・ジャパンは、ボルボが主催する世界最高峰のヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」の開催を記念した特別限定車「V60オーシャンレース・エディション」を100台限定で設定し、販売を開始した。

世界で最も過酷なヨットレースと呼ばれる「ボルボ・オーシャンレース」は、アメリカズカップと並び世界最高峰のヨットレースとして知られるもので、世界一周半もの距離を競う壮大なレース。クルーはオリンピックメダリストを含む世界有数のプロフェッショナル・セーラー達で構成され、天候の変化はもとより、狭い海域での大型船との遭遇等、多くの危険を伴う世界の海を舞台に命懸けでレースに挑む。

11回目となる2011-2012シーズンのレースは、昨年11月5日にスペインのアリカンテを出航。現在は海南島三亜を出発し、次の寄港地となるニュージーランドのオークランドへ向けて6艇が太平洋を縦断中だ。

今回の特別仕様車は、スポーツワゴンの「V60」にこの「ボルボ・オーシャンレース」のエッセンスを詰め込んだもので、販売台数は前述の通り100台限定。

外装には大海原を想像させる専用ボディカラー「オーシャンブルーメタリックII」を採用し、特別装備としてヨットのセイルからインスパイアされたステッチを施した専用本革シートや、太陽の眩い光を身近に感じることができるガラス・サンルーフ、車体をスタイリッシュに演出するダークティンテッド・ガラス、波のうねりを感じさせる個性的なアルミホイールなど、オーシャンレースのエッセンスを凝縮した特別限定車となっている。

なお、価格は465万円となり、外装色は「オーシャンブルーメタリックII」のみだが、インテリアは「オフブラック」と「ソフトベージュ」のみとなる。

(ホビダスオート)

http://www.volvocars.com/jp/all-cars/volvo-v60/pages/v60ocean.aspx


コメントは受け付けていません。

心のこもったディリーメッセージ

サイト内検索


Go Top