古刹 「室生寺」

2013/06/15 植田 茂夫 (毎週土曜日)



みなさん、おはようございます。


何年ぶり、、、いやいや何十年ぶりに

奈良の古刹「室生寺」に行って来ました。

 

 

 

 


それにしても都から遠く離れたこの山中の寺に

これほどの国宝や重文が保存されていることに改めて驚きました。

 

聞くと、永きに渡る宗派と伽藍の変遷によるものだそうですが、

現在はこちらも国宝の金堂に、

 

十一面観音立像(国宝)

文殊菩薩立像(重文)

本尊釈迦如来立像(国宝)

薬師如来立像(重文)

地蔵菩薩立像(重文)の5体と

 

運慶作と伝えられる

「十二神将立像(重文)」が


肩が触れんばかりに並ぶ見ごたえのあるお堂です。


これから暑い季節、ちょっとした涼を求めていかがでしょうか。

 

 

それでは又来週、植田茂夫でした。

 

 

 

 

 

 

奈良は三輪素麺のふもとで好みの蕎麦を頂きました

 

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top