ローラー!

2013/07/31 安田 和弘 (毎週水曜日)


以前この場所にも書いたことがあるのですが、
30年以上前の遠い昔、私はバスケットボール部に所属しておりました。

当時キャプテンだった同級生がミニバスケット(小学生からの)
出身の男で、同級生相手でも容赦ない基礎トレーニングの
毎日。

自転車のタイヤのチューブに濡らした砂を詰めたモノを
数本腰に巻き、筋トレ、筋トレ、兎に角毎日筋トレの連続。

違う筋肉を鍛え出すと、翌日は歩行困難に、、、

翌日の筋肉痛??


中学に入ってから背が低いくせになぜかバレーボール部に
入り、毎日バレーに明け暮れている中学2年の息子が
いつの頃からか自宅でも筋トレを毎日始めました。

どうせ三日坊主か、、と見ていると毎日黙々と何ヶ月か
続いており、見た目に筋肉も大分付いて着ました。

それならと私のビール腹の解消にもなるし、、と昔から効果
抜群の呼び名の高いローラー式のトレーニング器具を手に入れて
一緒に使うことになりました。

 

本来は立ったままハンドルを両手で持ったままで爪先の前に
準備し、そのまま体を床に付けないように出来るだけ遠くまで
転がして行き、また元の位置に戻す(尺取虫風)のですが、これは上級者しか
出来ません。

初心者は膝を地面につけて同じように精一杯伸ばして戻しますが
これもナカナカに大変です。

見本を見せたる!とばかりに何セットか頑張りました。

翌日の筋肉痛を気にしていたのですが、わりとなんとも無く、
ホッとしていると三日後位から全身筋肉痛。。

年を取ると筋肉痛は数日後に来るようです。

なんとか続けたいと思います。豊中店の安田でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

「視力」

2013/07/30 ちょっとしたお話, 未分類


わたくし紺野達哉はメガネをかけておりません。

 

まわりにメガネをかけている人が多いか?少ないかもあまり気にしていませんでした。

 

子供はどうなんだろうかと、最近気になっています。

 

わが子や、その年代は、最近どうなんだろうか、

いろいろなモノがあるから悪いのではないか?

 

やはりそのようです、小中学生の視力が全体的に低下しているようです・・・

「2012年度 学校保健統計調査」文部科学省によると、

裸眼視力1.0未満の子供の割合は、小学生が30.7%、中学生が54.4%と、過去最悪になっているそうです。

 

原因はみなさん察しのとおり、携帯電話、携帯ゲーム

TVやパソコンよりも画面が小さいので、よけいにダメなようです。

とにかく長時間、ジッと画面を見続けない、時間をきっちり。

区切りをつける事だそうです。

それと姿勢。

机の前面に垂直のバリアーがあると考え、それに沿って背筋を伸ばして座る。背は椅子にもたれ

、机のバリアーを越えるのはひじから先の前腕だけ、という姿勢でいるようにすればいいそうです。

子供が勉強する机なども、本来は空間に向かって配置するのがよいそうです。

壁で目先を遮らず、向こうがわ、遠くが見える方がよいそうです。(社長室のイメージらしいですが)

 

とにかく、昔にくらべ子供たちの目が悪くなるような、要素・環境が多いようなので、

注意してみてあげたいと思います。

 

 

 

 

 

 

以上いまだに視力2.0超えているんじゃないかと思えるぐらいお目目の調子の良い紺野達哉でした。

(豊中店某YAす田店長には、老眼なるの早いは!はッはッはッ!とアドバイスいただきました!!)

 

 

 


Comments: 0件 Tags: 

【ビジネスシーンで心得ておくべき、敬語は?】

2013/07/29 ちょっとしたお話


 

  【×とんでもございません→○とんでもないことです】   とんでもないが1つの言葉なので、「ない」を「ございません」には置き換えられません。 

【×A様でございます→○A様でいらっしゃいます】   ございますは「ある」の丁寧語であり、尊敬語ではありません。 

【×了解しました→○かしこまりました・承知いたしました】     「了解」は敬意の無いフランクな表現になります。

 【×伺わせて頂きます→◯伺います】    「伺う」と「頂く」で二重敬語になります。

【×確認をお願いします→◯ご査収ください】   「ご査収」は、より丁寧な言葉遣いです。

 


Comments: 0件 Tags: 

ジャガーSタイプで、エアコンの効きが悪いようです。

2013/07/28 加藤 宣晶 (毎週日曜日)


こんにちは、工場のかとうです。

暑い日が続きますが、クーラーとビールを発明した人に,

毎晩、感謝をして、最高の(第3の)ビールを頂いてます。

 

今回はエアコンの効きが悪いジャガーのSタイプです。

知人の上司のお車との事でご紹介頂きました。

クーラーの冷え不良となれば、まずはガス圧を点検~(@_@)

減っているのかと思いきや、圧縮不足=コンプレッサーアウチ!

電気屋さんにリビルト品を問い合わすと、

「ジャガーなんか作ってヘンで~」・・・

えーっ!?

新品!? 高いな~

中古!?信頼できるかな~と

どっかで、リビルト品(再生品)作って無いカナ~と訊いて回ると!

国産車の部品屋さんルートからリビルト品GET~!

取り換え作業に、ベルトを取り外すため、

邪魔になっている、エアダクトとエアクリーナーを取り外しから・・・!!!???

エアーエレメントが、えらい汚れてる!

(今までエアークリーナーの掃除をした事無いのかな???)

「まぁ今回のご依頼事項とは関係なし・・・」

お次は、下からコンプレッサーの取り外し~!!!???

取り外しました~。

んで、リビルト品取付~♪

と、横目にサビサビのオイルエレメント・・・

(オイルは交換してあるようなGSのステッカーが有ったが、エレメントは無視?)

「まぁ今回のご依頼事項には関係ないし・・・」

 

クーラーガスのラインを真空引きして、オイルとガスを補充~♪

このSタイプはガスを入れるところがタイヤの内側とワカリニクいです。

圧縮バッチリ!室内はレーゾーコの様にキンキン~♪

ん~気持ちイイ~と、完成のご連絡。

と、脳裏から離れない、極度に汚れたエアーエレメントと

サビサビのオイルエレメントをつい口走り、

「お任せします!」と、取替させて頂きました♪

いや~気持ちイイです♪

これで、このジャガー君も

「空気がうまいうまい!」と元気に走り回ってくれるでしょう=3=3

 


Comments: 0件 Tags: 

人って単純、単純、、、

2013/07/27 植田 茂夫 (毎週土曜日)



みなさん、おはようございます。


いきなりですが、


「人って、単純にできているなぁ~」 なんて話です。

 

最近、食事に行ったときによく目に付く言葉が、


「なくなりしだい閉店」 

「本日、限定〇〇食!」

蕎麦やラーメン屋に多いですね

 

「〇〇人前、入荷しました!」

「次回入荷未定!」

すし屋あたりでしょうか


等々、

 

 

またメニューに料理の素材や内容を書いているイタリアンが増えています。

 


今までのメニューでは、

 


●森のなんたらのペペロンチーノ プロヴァンス風 1050円

●生ハムとキノコのなんたら クリームソースパスタ 1280円

●手長海老と魚介類のなんたら風 トマトパスタ 1380円

 

 

これだと、メイン商品は1050円のペペロンチーノか、
せいぜい1280円のクリームソースパスタです。

 


ところが、

 


100%使用の手打ちパスタ。毎朝粉から練ってつくり上げます
●手長海老と魚介類のなんたら風 トマトパスタ 1380円
 
本格手打ちパスタ。クリームソースが絶品です
●生ハムとキノコのなんたら クリームソースパスタ 1280円

ペペロンチーノは手打ちパスタではありません。
●森のなんたらのペペロンチーノ プロヴァンス風 1050円

 

 

なんて少し説明をいれ特別感をうえつけると、

メイン商品が、1380円のなんたら風 トマトパスタになるそうです。


その商品の価値を魅力的に思わせ、期待感を高める。

 

 

みなさん、冷静に、冷静に、、、、


といいつつ、大事なことです。


ビジネスには取り入れねば、、、


    
    それでは又来週、植田茂夫でした。

 

        

 

  


Comments: 0件 Tags: 

いよいよ、27年目の帝塚山まつりが、、、

2013/07/26 氏田 耕吉 (毎週金曜日)


さて、

いよいよ、27年目の帝塚山まつりが、、、

まずは、祭に必須の倭太鼓の準備です!

 

 

そして、2回目の今夜の練習は

太鼓のリズム出し(?)から、、三人がバラバラな感じですが、、

 

 

そしていよいよ倭太鼓の演奏に入ります、、、

 

 

とても高校生と大学生には思えない上達ぶりです、、、、、

騒音(?)で迷惑をかけれませんので、定時の9時には終了

すると、すかさず今夜の差し入れに、美味しそうな、ポアールのアイスが、、、

 

立会だけの私ですが、今夜は遠慮なく頂きました。

太鼓大好き人間、氏田耕吉でした


Comments: 0件 Tags: 

夢の始まり

2013/07/25 尾崎 由典 (木曜日)


こんにちは。

 

暑い日が続きますが、どうぞ熱中症にはお気を付け下さい。

 

突然ですが、皆様には憧れのお車は御座いますか?

 

いつの日からか、車はただの移動手段となり利便性だけがフューチャーされるようになってきました。

 

 

 

お車をご購入後、夜な夜なステアリングを握りしめ、新たな相棒に身を任せて子供のように目をキラキラさせながら夜の街に繰り出した思い出は御座いませんか?

 

 

 

 

こんな大人になったら、こんな車に乗りたい!なんて子供の頃の夢は、いつしか、燃費が良ければそれでいいになりつつあるように思います。

 

「車=夢の始まり」という方程式は、いつの日からか「車=快適に人生を過ごす為の移動手段」となり、こんな車に乗っている自分になりたいという未来の写し鏡は、今の自分はこうであるという現状の写し鏡になりました。

 

製作者の意図は、車からは少しずつ伝わりにくくなった今日ですが、そういった車ばかりでは御座いません。

 

ドイツ車にはドイツ車の良さが、米車には米車の良さがあります。

 

自分だけの個性、自分だけの世界観、自分だけが良き理解者。なんて車は存在するでしょうか?

 

 

 

答えは・・・・します。

 

少しばかりの夢と希望さえ持たれれば、いくらでも存在すると思います。

 

夢を追い続ける限り、夢に終焉は御座いません。

 

私もその一人として、1台1台の車の良き理解者として、皆様により良いサービスをお届け出来る様に日々努力して参りたい所存でございます。

 

以上、尾崎でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 
Page 1 of 512345

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top