メルセデスベンツW124/230Eのホイールボルトが・・・(>_<)

2015/12/06 <ベンツ> 修理事例, <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

先日は久しぶりに都会へ行ってきました♪

御堂筋をF1が走ると言うので、行ってみるとすごい人!

初めに登場したのはヤンマーの赤いトラクター!?!?!?!

フェラーリ軍団も続々と、

キレーなミスなんとかも、さむそーに登場~(^o^)

待つこと1時間以上・・・なかなかF1が出てきません。。。

と!ついに来ました!

 

 

 

Uターンの時の空ぶかしの時にマフラーから火が(@_@;)

カッケー!

3回の走行で糸冬 了 ~ !!!

なかなか興奮の爆音でした~=3=3

 

 

今回は~、ホイールのボルト穴が破損したW124!

スチールホイル用のボルトが無く、アルミホイール用ボルトにてスチールホイールを装着・・・

ボルトが首下まで一杯にねじを切ってくれていたらこんな事にはならなかったんですが、

パンクで走れず、仕方なしに締めこんだ結果・・・

ねじが殆ど無くなって、棒のように・・・

こんだけいらん棒が出てきたら、いらんことになりますね(>_<)

ハブを注文?中古を探す?見積もりから?と修理方法を考えるも、

一基しかないリフトを占有されては他の仕事が出来ないので、

一旦ねじ山を修正して、ホイルを仮付しないと=3=3

何かあうタップは無いか~?と探すと

むかーしに買ったワーゲン用がジャストフィット♪

2~3本だけでも修正出来ればと、マシな穴から試して見ると、「おう、綺麗に切れた!」

次は?ナカナカ♪

お次は?結構硬いが、綺麗にまっすぐ入る・・・

と、五本共綺麗にタップを立てることが出来ました♪

これでリフトから動かして他の仕事が出来る♪ と、ホイールボルトを締め付けると!

キッチリ規定トルクまで締まる!

試しにどれくらい力を掛けれるか?と試すと規定以上のトルクで閉めてもしっかりしてる!

さすがはベンツの部品です。

良い素材を使っているのかねじ山を修正しただけで、キッチリ取り付けることが出来ました♪

お次はハヤリの~=3=3=3

 

 

 

で、燃焼室内を急速洗浄=3=3=3

年内にエンジン内部も大掃除しておきましょう♪

吸気系、燃焼室、バルブ廻りの大掃除は、、、


Tags: 

コメントは受け付けていません。

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top