アウディA6のブレーキパッド警告灯が点灯~(>_<)

2015/12/20 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回はブレーキパッド残量警告灯が点灯したアウディA6

他店でご購入のため整備歴が分からず、前後どちらのパッドが減っているのか点検~♪

パッドは前後共アウト~!

フロントのディスクローターも結構減っているので、研磨出来るか微妙・・・

とりまパッドはダメなんで、効きすぎず?ダストの少ないホイルの汚れにくいタイプで♪

ディスクローターは取り外して研磨~・・・(+_+) は、使用限度に来ていたため、研磨出来ず!

お安い目のアテさんのローターをチョイス。

フロントブレーキは油圧のみなので、分解してピストンをぐにゅーって押し込めば取り替えOK!

なんですが、リヤのサイドブレーキはボタンでキュ~っと効く電気のモーターを使っています。

なので、擦り減った薄っぺらいブレーキパッドを取り外して、新品の分厚いパッドを入れるには、

ブレーキキャリパーのピストンのモーターを電気で押し戻す必要が有ります=3=3

以前は、、、

リヤブレーキのモーターのカプラを外して、自作工具で・・・

今は!そんな事をしなくても!テスターの導入で~♪

テスターを操作すれば、モーターがピストンを戻してくれます♪

バッテリー保護のために充電~♪

テスター画面をタップして、簡単にピストンを戻せば、パッドを入れ替え~♪

組付けて、ブレーキ操作後にブレーキフルードを調整すれば完成=3=3

自作道具は作るんは楽しいんですが、保管がタイヘン!

テスター1つで出来れば要らん自作道具が減っていきます♪

 

自分は気に入っている欧州車の良く効く、操縦性の良いブレーキですが、

効きすぎて、、、ホイルが汚れて、、、って方には低ダストブレーキもお勧めです♪

 

純正の良く効くブレーキも、ホイールの汚れないブレーキも、社外品のお安めブレーキも、、、

 

 


Tags: 

コメントは受け付けていません。

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top