ベンツEクラス(W211)、ヘッドライトレンズ交換、黄ばみ修理

2009/06/21 <ベンツ> 修理事例


今回は、ちょくちょくご依頼のある、ヘッドライトレンズの、曇り&黄ばみ。

歩行者保護?の観点から、ヘッドライトレンズはガラスから、樹脂に変わってきてます。新車の頃
は良いんですが、年数が経過してくると、樹脂のレンズはどうしても黄ばみ&曇りが出てきます。

レンズだけの部品供給が有って、価格もお手頃な時は、お財布と相談して、新品に交換!となり
ますが、ヘッドライト一体での供給で、なおかつキセノンなどになると、かなり高額な部品代になっ
てしまいます。

今回のEクラス(W211)・/E320がそれでした。 部品代片側で約15万円…

曇り&黄ばみの解消に出せる金額では泣く(?) 中古部品商を探していると…ハロゲンタイプの
裏側破損の中古品を発見!

裏が割れていようが、穴が空いていようが、点灯しなかろうとレンズがきれいならOK!なんで、レンズ
はキセノンと一緒?と聞いてもどなた様も「似てるけどな~」とのご回答…

で、試しに送ってもらうと!「かなり似てる!」

メルセデスベンツ | Mercedes benz | W211 | ヘッドランプ | レンズ

 

 

 

 

 

ってことで、取り換え開始♪まずはフロントバンパーを取り外し、続いてヘッドランプを取り外し。

 

レンズ周りの部品を外し、レンズの接着を二人がかりで切開。

メルセデスベンツ | Mercedes benz | W211 | ヘッドランプ | レンズ

 

 

 

 

 

外れました♪

 

届いたヘッドライトから外したレンズと比べるとかなりイイ感じ。

メルセデスベンツ | Mercedes benz | W211 | ヘッドランプ | レンズ

メルセデスベンツ | Mercedes benz | W211 | ヘッドランプ | レンズ

 

では、接着開始!車両に取り付け、点灯確認!恐る恐る光軸確認…OK!ってことできっちり取付、
バンパーを組んで完成!

かなり費用を抑えて、透き通ったきれいな、おめめになりましたが、また数年であの黄ばみが出て
くるのかな…

 

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags:  ,

小ネタ集♪ パンク修理、ブロアモーター音鳴り、シフトカバー交換、リトラクター (電動格納)モーター交換

2008/12/21 <ベンツ> 修理事例, <国産車> 修理事例


今回は小ネタ集ーーーー

<その1:トヨタ、アバロン>

プルルル ピッ 「あっ、まだあいてる?パンクした!」との事で空気をS.S.さんにいれて貰って
ご来店。

タイヤを見ると、クギの頭の様なモノが。「原因はコレですね、お隣でお買い物している間に
直しておきますよ♪」とその異物を抜き取ると、ながーーーーーーい、お付き合い?
の様な鉄筋が!!!!

 

なんでこんなに長いモンが!?扁平タイヤだったら、ホイルに損傷が及びそうですね。

 

<その2:メルセデスベンツ190E(W201)

お次は、「エアコンを付けると鳥がさえずる」、風量に合わせて、1は1羽が「ちゅんちゅん」
2なら2羽が、3なら3羽?4なら「ちゅうり!!」扇風機となるブロワモーターの軸から異音が!

まずは、モーター点検のためにワイパー関係を取り外し。

モーターが出てきたところで、小鳥たちに餌のグリスを(*_*)

 

餌を上げるとおとなしくなりました♪

 

<その3:メルセデスベンツCLK200(W208)>

車検のついでにチェンジのカバーを替えといて。りょうかいです!と快諾し、ガレージで軽く
交換♪ と、上のカバーを外しても、取り替えが出来ない!

結局下からシフトリンケージを取り外し、シフトレバーをアッセンブリーを車両から取り外し。
それからひたすら分解!

 

シフトがバラバラになった所でやっと蛇腹のカバーが交換出来ました。

*しかしココまで分解してやっと交換できるこんな蛇腹のカバーを単品の部品で出してくれる
ところがさっすが!メルセデスですね♪

 

<その4:ちなみにこれはメルセデスベンツEクラス(W211)、E320ドアミラーのリトラクター
(電動格納)モーター>

コレを単体で出してくれるメーカーもなかなか無いです!部品代は結構高いですが、
良心的なメーカーです!

 

 


Eクラス(W211)のサンルーフからの雨漏れ修理

2008/12/05 <ベンツ> 修理事例


以前の修理ですがご紹介いたします。

Eクラス( W211)のE500サンルーフより雨漏れ!の点検修理状況です。もちろんですが、
同じ状況を作らねばなりません。

ポイントは、車両の角度、雨量、漏れる場所! 当たり前のようですが、意外と車両の角度を
お伺いするのを忘れてひたすらシャワーテストしたりするとダメですね。

あくまでも同じ環境を整えないと!


よりよく症状を出すため、ルーフをプール状態に  ↑ キテマスきてます!!!


より症状が分かりやすくなった!漏れ箇所はココでした。。。。↓


ココをどうしたかは?ナイショですが、イヤー苦労しました。

簡単そうですがこれがなかなか大変なんですよね(^^)昔より随分減ったように思います
が、車両内への水の侵入はNG!

早期発見早期治療、人間と一緒ですね。

 

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

Eクラス(W210,W211)、エンジンマウント、テンションロッドブッシュ、ロアアームブッシュ交換

2007/12/27 <ベンツ> 修理事例


今日は、メルセデス・ベンツの消耗品関係を少々。

まずは、ちょくちょく耳にする、「エンジンマウント」じわじわ劣化してくるので、劣化具合が
体感的に分かりづらいですが、新品に取り替えると、違いがかなーり良く分かります!



以前のベンツのマウントはペシャンコに成るだけでしたが、最近(って、これはEクラス(W210)
ですが…)の物は、オイル漏れも発生!

ちなみに、一番手前がオイル漏れ。真ん中が、劣化してペシャンコ大(Dレンジ信号待ち時に
ボディ振動ブルブル)

一番奥が、新品です。 背が高いでしょ?エンジンの振動が、シートや足元、ハンドルに伝わって
きたら要点検です!


お次はテンションロッドのブッシュ。こちらはEクラス(W211)の物ですが、やはりオイル漏れを伴います。



ブレーキ操作等によって、フロント足回りが、前後に動くのを抑えてくれます。

昔はオイル漏れと言うと、エンジンオイルにパワステオイル、ブレーキ・ミッション・デフと、
決まっていましたが、ブッシュやマウントも劣化すればオイル漏れが発生##
 

お次はまたEクラス(W210)ですが、車検時に良く引っかかる「フロント・ロア・アーム・ブッシュ」
前の足回りがボディーを接合している、可動部分です。


タイヤを外して、前のバンパー左下からの写真です。

まずは、ロア・アームの取り外しから。

この丸い筒の中のゴムが劣化、亀裂します。


(この画像は右側です)


左の白い方のブッシュが劣化して、ガタが出てきます。(右の小さいほうは、なかなか劣化しません
が、部品が一緒に付いてくるので、一緒に取り替え♪)


かんせー♪ 苦労して取り替えても、タイヤをつけて降ろしてしまうと、何処を触ったのか分かりません…
しかし乗ってみると!足回りがしっかりシャキッとします!

走行中にブレーキを踏んだり離したりして、ガクガク感が出ていれば、お早めに♪
W220のSクラスでは、ガタがひどくなって取り付け部分が削れることも!


ベンツEクラス(W211)(W210)、マツダ・スピアーノ、直近のエアコン修理事例

2007/07/28 <ベンツ> 修理事例, <国産車> 修理事例


直近のエアコン修理事例

やはり暑くなってきたのでエアコン修理が多くなってきました。なんせ効かないのは暑い!
乗ってられない!

なんとかクイック作業で原因発見までできれば、、、、今シーズンも頑張っていきます。


<マツダ・スピアーノ(スズキ・ラパンのOEM車?)>
 急にエアコンが効かなくなった!とのTEL。急にっということはガス不足でもなさそう??
 とりあえずACコンプレッサー動いていない。
 
 一応、ガス圧チェック。ガスは入ってそう。コンプレッサーまでの電圧は??んん?
 4.0V?こりゃおかしい。
 
 各配線確認しますが異常らしき異常はなさそうで。。。リレーを疑い、探す探す。
(慣れてない車種なのでこれがまたわからん)

  リレーが並んでるBOXを開け、リレーを順番にデコピン!あるとき「カチン」あ!コンプ
 レッサー動き出した!!!
 
 接触不良?どうなんだろうか?その後調子よく作動するエアコン。念のためリレー(\1,750-)
 交換。とりあえず再発ナシ。ナイスデコピン。
 

<96モデル メルセデス・ベンツ E230 W210/エアコンが時々効かない>
 時々効かないのか、、、ーこれがまた難しい。常に動いてくれない方がまだ分かりやすい
 んですよね、、、
 
 点検しようとしたときには運良くコンプレッサー作動していない!テスターを使用する前に
 基本は押さえておこうと各部点検。
 
 ECランプは問題なく切り替えきく。ガス圧チェック!ガスは入ってそうだ。BENZで多いのは
 エバポレーター温度センサー。冷媒温度センサーなどなど。

 センサー絡みがおおい傾向に。テスター入れてみるか、、、、っと思ったその時偶然、リキッド
 タンク付近の冷媒温度センサーのカプラーを触った瞬間、これまた「カチン」おおおおー動き
 出したー。ゴッドハンド早川(笑)
 
 偶然か?それともカプラーの接触不良か?とりあえずカプラーに接点復活剤をプシュー!っと
 スプレー。様子を見ていただく事に。

 2日後、「イヤー完全に直ってますよ!快適です」というお電話が。嬉しいの一言ですねー
 (^^)ちなみに2週間たってもOK!完治かなー。
 

<2001モデル メルセデス・ベンツ E320AVG BRABUS仕様 (W210)>
 *ECランプが点灯し、切り替えできずコンプレッサー作動しない。
 
 しかも2回目(TT)前回は冷媒温度センサーが悪いというテスター上の診断で交換しているが、、

 とりあえずECリセット実施。ガス圧チェック。んん?ガス少ないヨ。ガス検知器にて隅々まで
 ガス漏れチェーック。 なんと室内のAC吹き出し口(ACユニット上)から反応が!!
 
 最悪の事態発生!どうやらエバポレーターからのガス漏れ。ダッシュボード脱着というカナリ
 大変な作業をしなくてはいけない。 ご事情を説明し、入庫待ちの状態です。


<2003モデル メルセデス・ベンツ BENZ E320アバンギャルド W211>
 *リヤAC吹き出し口がら熱風が!
 
 これは結構多い症状ですね。ブレーキのマスターシリンダー下にある(右H)ヒーター
 バルブと呼ばれるバルブが悪さをしている事が大半!
 
 冷たい風を必要としている時は、そのバルブがエンジン熱で暖まった冷却水を塞き止めない
 といけないのに塞き止めてくれない!
 
 よって、冷たい風ではなく熱風が出てしまうんですよね。バルブ交換にてクリアー。冷却水も
 抜けてしまうので冷却水レベル調整およびウォーターラインエア抜き実施。

 モデルによって特性がありますねー。勉強していかねば!


 一部ですがご紹介いたしました。同一の症状ありましたらお訊ね下さい。症状だけ同じでも
 当然違原因の場合ありますのでまずは点検させて下さいね。


Eクラス(W211)球切れ表示点灯!点検!リアサムモジュール交換

2007/04/12 <ベンツ> 修理事例


ベンツEクラス(W211)のお客様が工場にお立ち寄りになられ、「メーターに
球切れの表示が出ている。」とのご依頼。

その車は以前から、《エンジンを掛けると、テールランプが点灯しっぱなしになる》
と言う持病を抱えていましたが、『修理代結構かかるし、昼間にテールランプが灯
くくらいそないに気にならんから』とリヤ・サム・モジュールを壊れたまま使用してきた
車でした。

「球切れくらいなら、すぐに見ますよ」とメーターを見ると、

【ミギテールランプ ホジョランプテントウ
ヒダリテールランプ ホジョランプテントウ】

補足)最近のベンツは球が切れると補助ランプがつきます。

昔は電球が切れると、そこが点灯しなくなる。

その次に出た「球切れ表示」では、球切れした所をメーターに表示させ、
運転者に知らせる。

今の車は、電球が切れるとメーターに表示させ、運転者に知らせると共に、近所の
電気を変わりに点灯させ、危険回避を取る。

(スモールが切れるとブレーキライトを減光させて点灯!
右後ウィンカーが切れると右バックランプが点滅!
右前ウィンカーが切れると右フォグランプが点滅!
ブレーキが切れると、リヤフォグランプを点灯
みたいな感じで切れても周りが変わりに点灯して、
球切れを修理するまで、ピンチヒッターがお出まし!)

【補助ランプ点灯】の表示をみた自分は、
「スモールランプが切れて、補助ランプが灯いてんねんな」
と、テールランプを見に行ってビックリ!

テールランプは以前のまま、つきっぱなしですが、ライセンスランプバルブ
(ナンバープレートのライト)が、右・左・右・左と交互に点滅!

なんじゃこりゃ?と、トランクを開けると、トランクルームランプも点滅している!

テールランプホジョトウと出ているのに、テールは
切れていない!

結局点検したところ、電球に問題は無く、以前より不具合のあった、
後ろ周りの電気をコントロールする、【リヤサム】の故障具合が悪化した物でした。

「とにかく修理代を安く!」との事で、中古部品を探して発注。今の所、中古部品で完治
した物の、こんな不具合の修理で中古品ってのは再発の心配が残りますね。

でも、ライトの修理で7万円の部品ってのも…
☆もし、球切れを起こしても補助ランプが点灯!
★でも、その機構が故障したら、修理代が云万円。

機構が複雑になりすぎている気が…


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags:  ,

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2017年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top