冬はこの鍋!

2014/03/12 安田 和弘 (毎週水曜日)


毎年我が家で必ず冬に作る鍋料理があります。

かなり昔にここで紹介したことがあったと思いますが

再度ご紹介を。

(本社工場の○藤さんには画像付きで酷評頂きましたが、、(笑))

 

10年以上前になるかと思いますが、舞台美術家の妹尾河童さん(この人これが本名です)

があるエッセイで紹介しており、作ってみたらこれがしつこくなく旨いので

毎年。。。となりました。

 

材料(2~3人分)

 

白菜一つ

干し椎茸5~10個

鶏の腿肉(250~500グラム)

豚のバラ肉(250~500グラム)

ゴマ油

七味

ビーフン

アラ塩(普通の塩でも良いのですが、塩は旨い良い塩で)

ベッタラ漬け

 

作り方

 

1.鍋に水を入れて椎茸を戻す。(出来れば前日から。時間が無ければ刻んだもので)

(ビーフンが出汁を吸うので白菜の水分が出るとはいえ、多い目に)

2.白菜の白いところを刻んで1.の出汁に入れて鍋に火をつける。

3.途中 豚と鶏肉を加える。オタマ一杯位のゴマ油を投入。弱火から中火で煮る。

4.ころあいを見て白菜の柔らかい部分とビーフンを加える

5.火が通ったら更にごま油を軽く一周。

これで出来上がり。アホみたいに簡単です。

 

この鍋のポイントはここからで、スープを取り皿に入れて塩を好みの量

入れて解きます。(好みで七味も)塩は少し濃い目(辛い目)位で。

(前述の○藤さんはここで塩が少なかったのでは?鍋の出汁は旨いのですが味は薄いので)

具をとりざらに入れて食べます。

 

白菜をいくらでも食べれます。ごま油タップリで健康にもGOOD!しかも安い!

 

ベッタラはお腹イッパイでも逃げれない旨さの雑炊と一緒に!

 

お試しあれ。

豊中店の安田でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top