メルセデスベンツW463ゲレンデワーゲンのフロワマットに穴が (´ω`)

2015/09/06 <ベンツ> 修理事例, <国産車> 修理事例, <輸入車> 修理事例, <BMW> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回はメルセデスベンツW463/G500Lのフロワマットです。

17万㌔も走行すると、高級なフロワマットでも傷んできます(´ω`)

新型ブルーテックG350への代替えも決まっているので、

今更新品の4点セットは勿体無い。。

かと言って運転席だけでは部品も出ず。。

中古を探すが、どこに電話をしてみても、

「 ゲレンデ?そんなん有れへん、あれへん 」 と、軽くあしらわれ。。。

安いマット汎用マットでも敷いてもらおうかと探していると!?!?!?

社内に面白いチラシを発見  |゚Д゚)))

生地も安いものから高級品まで色々有るようですが、今回は次の車が来るまでのつなぎ。。

Y様と相談の上、1年ほどの事なので、お安いエコノミータイプで作成依頼~♪

まずは型取り~

(こんな時のためにも、古いカレンダーは取っておくべきですね~♪)

型紙を送ると、数千円のお安いタイプのフロワマットが送られてきました!

軽い!安っぽい?

でも形はバッチリ!

穴の空いていたところのに、ヒールパッドも装着してもらいました♪

元の高級感は無くなりましたが、まぁそんなに見えるところでもないのでOKすね

裏の材質の特徴で全然ずれないのがイイ感じです。 (イイ感じはワルイ感じ?!?!?!ヽ(*´∀`)ノ

しばらくお使いいただいて、昨日エンジンオイルの交換に来られた際、

掃除機をかけてみると、元の高級マットのように滑る感が少なく、

砂や小石、ささくれた木のかけら等が掃除機で吸いにくかったです (´ω`)

高級マットになるほど、掃除機でも吸いやすくなるのか???

次は違うタイプで注文してみたいです=3=3

 

一枚だけマットを欲しい方も、特殊形状なトランクマットを作成したい方も、、、


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

V.W.ニュービートルのラジエターを交換~♪

2015/08/30 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

最近は通勤だけでなく、休日の近所めぐりも自転車でエコってます=3=3

先日も出発前に空気をいれて、快調に走っていると後輪からゴンゴン違和感が。。。

見ると、

擦り減ったタイヤが靴下の如く穴が開いて、中からチューブが飛び出そうとしています!!!

えらいこっちゃ!とりあえず家に帰ってタイヤを変えようと、

出来るだけ平坦路を選んで家路に向かうが、途中大学のグランドの横を通っているときに、

「パーーーーーーーーーン」 破裂しました。。。

グランドに居た学生達は、「撃たれた!?!?!?」などと言いながらキョロキョロ(゜д゜)

その前でゆっくり自転車を降り家まで押してカエル。。

タイヤがツルツルなのはわかっていたので、自宅には新品タイヤとチューブがスタンバイ!

(サイズ変更のためチューブも用意していてヨカッタ!)

ママチャリと違ってタイヤ交換が簡単カンタン♪

外したついでにホイルも黒にスプレー!!!(失敗・・・)

想像と違ってなんかイマイチの仕上がりに。。

前回のタイヤは1万3千キロくらいでバーストしたので、

今度のタイヤは6000キロ位はしったら、前後でタイヤのローテーションをやる予定です♪

 

今回は~、オーバーヒートのフォルクスワーゲン・ニュービートル~♪

ヒートの原因はヒューズフォルダーの焼損で冷却ファンモーターが回らなかったんですが、

あちこちから発生している水漏れも修理~♪

ラジエターが漏れているのでラジエターの取り外し開始~

フロントバンパーが邪魔なのでバンパーを外そうとガンパッテいると。。。

左右のフロントフェンダーごとの取り外しでした|゚Д゚)))

バンパーを取り外すと、クーラーコンデンサーとの取付も簡単に取り外し~♪

クーラーガスを抜かない様にコンデンサーは足踏み台に支えて貰って。。。

ラジエターだけを取り外し~

ウォーターポンプも取り替えて完了~と思いきや、ホースジョイントのプラスチック部分からも漏れが発生!

追加でジョイントも取り替え、再度冷却系統にプレッシャーテスト~♪

一晩圧力をかけ続けておいても、漏れが出なかったので、とりあえずは完成~♪

 

自転車のタイヤ交換は受け付けて居ませんが(m´・ω・`)m

オーバーヒートの修理も~ 水漏れの修理も~


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

ハイブリッドカーが勢揃い~(~o~)~

2015/08/02 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

先週の帝塚山工場には、もっこりした車たちが集合~

ハイブリッドカーの代表!トヨタプリウスのステーションワゴン、プリウスアルファに

ホンダ・フィットのこれまたステーションワゴン、フィットシャトルHV   (^_^)v

工場の奥がかなり日光の関係で暗いんですが、黄色い枠には、、、

古めかしい工場ながら、ハイブリッド車取扱店で御座います<(`^´)>

もう一台、いちばんもっこりHVは、

Porsche〓パナメーラ〓ハイブリッド!

初回検査ながらもうブレーキパッドの摩耗警告灯がディスクローターに擦っている(@_@;)

ブレーキのキャリパーがメチャデカいです!

取り外そうとすると・・・(@_@;) 合う工具が無い!?

と、ご近所のツールコレクター(マニア?)のTやんから拝借~

カイエンのリヤキャリパー脱着以来、一年ぶりの登場~

ブレーキパッドもタブレットの様にこれまたデカい!

ちなみにこちらはスズキ・ワゴンRとカイエンのパッドの大きさ比較(@_@;)

価格は7倍、大きさは5倍、効きは2倍?、耐久性は半分!?

回生ブレーキ付きのハイブリッドのプリウスなんかは、なかなかブレーキパッドが減りませんが、

同システムでもパナメーラの重い図体に強力なストッピングパワーが必要なら、仕方ないですね(^J^)

 

ハイブリッドカーの車検整備も、、、


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

ポルシェボクスタースパイダーにリジカラを取り付けたんですが(@_@;)

2015/06/14 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回のご入庫車両は真っ赤なポルシェ!のオープンカ~♪

今回は珍しく!オーナーのGさんも登場~(^_^)v

ご依頼内容は、何度かご紹介しているスプーンスポーツさんのリジッドカラー装着です♪

お預かりして乗り込むと、ドアを開けるハンドルが、「ひも」なんですね!(@_@;)

内装は遊び心をくすぐる創りに♪

リフトに入れる前に・・・軽く工場前を試乗~

ん~オープンカーらしいバタつきがカナリ出ています。 うんうん。。

とままぁノーマルフィールを確認したら、リフトアップしてリジカラ取り付け~♪

こないだ取り付けたケイマンはカンタンやったのに今回のボクスターはなかなか穴が合わず、、、

悪戦苦闘の末、汗だくフラフラになって何とか完成=3=3

さ~、どう変わったんかな~と工場前の線路道を・・・!!!(@_@;)

スゲー違います!!! 足回り、タイヤ&ステアリングのバタつき感が何ともしっかりと!

オープンカー独特のガタガタボディーも、ハードトップみたく音まで静かに!(@_@;)

サブフレームにワッシャの様なものを挟むだけで、ボディの合成まで上がった感たっぷりです♪

ここまで変わってくれると、フラフラになって仕上げた甲斐が有ります!

まぁ分かりやすく言うと、足回りのボルトを緩めて走ったあとに、ボルトを締め付けてから乗った感じ!?

(決して自分はスプーンスポーツの回し者ではアリマセヌ (ー_ー)!!

しかしここまで変わるなら、、、

純正オプションに参加させてほしいような。

車の仕上がりがワンランク上がった様な、ベンツ張りのしっかり感が出ています!

自分的には、今までで最高の違いが感じ取れましたが、Gさんはどうかな~?とお渡しすると、

感激のメールが到着しました(^o^)丿

-------------------------------------

お疲れさまです。
本日、ボクスタースパイダーのリジカラ作業をして頂いた●●●●と申します。

作業後、50キロくらい乗りましたが・・・全然違います!
ここまで変わるのか!?と思うほど違って嬉しいです!
路面からのインフォメーション、ステアリングへの振動、段差のクリア具合・・・

車素人の私にも解るほど変わりました!
本当にありがとうございます。

帰り道、気のせいなのかスパイダーのエンジンの調子もよく回り、スパイダーも上機
嫌だったと思います!(笑)

本当にありがとうございました!
また何かあった際はよろしくお願いします。

 

-------------------------------------

エンジンは何も見ていないので、気のせいだと思われますが(~o~)

あのフィーリングの違いがお分かり頂けて、自分もうれしい限りです♪

 

お客様に喜ばれて、報酬が頂ける! ん~良い職業です♪

 

愛車の足回りのバタつき感、ボディーのガタツキ感が気になる方は、、、


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

ボルボ850ターボエステートのラジエター冷却水が減る減る~(+_+)

2015/05/17 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回は冷却水が減るボルボ850ターボエステート!マニュアルミッション!!

冷却水を補充しながらお使いだと言う事でご来店頂き、

ボンネットを開くと!

ラジエターキャップのフタが・・・見るも無残なカタチに・・・

とりま蓋を新品に取り替えて、テスト~♪

まさかたったのコレだけか~?とエンジンを掛けながら隣の車を作業していると、

車の下から、冷却水がチョロチョロ出てきました!

慌てて車両に向かって点検をしていくと、

ラジエターのタンクの底がひび割れて、圧が掛かると水鉄砲の様に噴出してました!

古さと距離から仕方が無いですね。

こちらも新品にお取替え♪

次はいくらエンジンを掛けて診ていても、全く漏れてくることは無く、いちおカンセー♪

黄ばみ具合からも、古さと劣化感が有りますね。

これからこの先、夏が来て~気温が上がり~圧が上がり~

次の弱い所に来そうです(@_@;)

でも予防で取り替えるには費用がかさむので、来るなら来い!的に構えていきましょ~\(^o^)/

 

冷却水が減って水道水を足している方!

内部の冷却液の濃度が薄くなって、パイプなどに錆が出ると

要らん故障が増えてきますので、お 早 め に  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

ジャガーXKクーペのスマートキーバッテリーがテイカしています。

2015/04/26 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回は法定1年点検でご入庫頂いた、ジャガーKXクーペ 4.2

距離も浅く、程度の良い車なので、大きな整備も無くエアコンフィルターを取り替えて、

法定1年点検は終了~♪

タイヤを付けてリフトから出して入れ替えると、メーターに!

「スマートキーノ バッテリーガ テイカ」したとかなんとか (@_@;)

ま、安い物なので追加で取り替え~♪

なら、キーのバッテリーを取り替え~と眺めているが・・・

ドコから分解を・・・ ? ? ?

メカニカルキーは抜き取れたものの、手慣れたベンツやトヨタの様には分解がデキナイ!!

下手にこじって傷でもつけたら嫌やしな~と、願いを込めて、

取扱説明書をパラパラ・・・

 

有りました♪

 

 

両サイドのメッキカバーが外れるとは、自分の経験には無い分解方法(゜-゜)

カンペを見るといとも簡単に電池が現れました♪

 

組み付けようとするとナカナカうまく組み付けれず・・・

よく見てみると、小さいスプリングがずれている!

スプリングをレールに収めて無事完了~♪

一回知ったら次からはカンタンカンタン♪

 

数百円の仕事ですが、

スプリングを無くしそうな方、マイナスドライバーが無い方、自分で替えるんが邪魔くさい方は、、、


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

BMW新MINIクーパーR50の運転席右ドアの窓が開いたまま閉まりません!

2015/04/12 <輸入車> 修理事例


こんにちは、(株)ウジタオートサロン住吉店/(有)氏田自動車工作所の加藤です。

今回は窓が上がらない(@_@;)

MINI クーパー R50!

スイッチを作動させると、ドアの中からウィーン・・ウィーンとモーターは動いてます♪

では主電源からスイッチ⇒ドアまでの電圧はOK~♪

不具合を起こしているのはドアの内部に決定~♪

なので点検のためにドアの内張りを取り外し~♪

分解途中から、部品屋さんに連絡をして・・・

まぁ、まずレギュレター(窓を上下に動かす部品)やろ!と安易にレギュレターを注文~

取り外してみると、、、レギュレターに故障が見当たらない

(@_@;)

昔BMWに良く有ったスライドピース(窓とレギュレターを固定する部品)かっ!

いや・・・

生きてる・・・

こうなったら、ガラスもレギュレーターもモーターも全て取り外して点検~♪

してみると、ウィーンとモーターは作動しているが、ギアが動いていない!

慌てて注文をレギュレターからモーターへ変更=3=3=3

パワーウィンドウモーターを取り替えて完成~♪

取り外したモーターのフタを開けてみると、

なにやら奥から細かく砕けたプラスチック片が、ザラザラと・・・

奥のギアやな(・.・;)と

モーターを抜くと!

岩のりの如くバラバラのデロンデロンに(@_@;)

バラケて動かなくなった後も何度も何度もスイッチを操作されたのか、

鉄のシャフトがミキサーの様にバラケたプラスチックギラを只管掻き回し、

最後には美味しそうな岩のりが完成していました・・・(^o^)丿

 

窓が動かなくなったら、

♪ 何度~も~ ♪ 何度~も~ ♪ スイッチを~ ♪ 操作して~ ♪

割れたギアを岩のりになるまで練り続けるのではなく、

弊社までご連絡をよろしくお願いします m(__)m

あの巨漢がミニに乗れるのか!?とご不安なお方様もご安心下さい。弊社の餓え腹原人は妙にミニが似合います(^J^)


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 
Page 2 of 1712345...Last »

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2018年5月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top