汗の出元?

2004/07/23 加藤 宣晶 (毎週日曜日)


こんにちは。
工場の加藤です。

大阪の天気予報は「お天気」マークが続きますね。
毎日お会いする殆どの方から「暑い」と言う言葉を聞きます。

今年は汗の量が半端じゃない!
昨日のメッセージの早川さんのように
汗が減って欲しいのですが、今年の汗はスゴイ…

元々汗っかきの自分は、額から汗がボタボタ出てくるのは
昔からの事で、上半身(Tシャツ)何かは
毎年汗たっぷりでした。

今年は夜遅くに作業していても、汗が止まらず
作業着足元の裾から汗がしたたり落ちる!
作業着を来たままシャワーでも浴びたような!

こんな事は今まで無く、
上半身から裾まで流れてきたのか?
ふくらはぎや、すねからも大量の汗が出ているのか?
それなら太りすぎ?と、
仕事が終わってから不思議に思ってしまいます。

この暑さも、もうひと月?
暑いからこそビールがうまい!
このビールのうまい時期を胆のうしましょう!


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

夏休み

2004/07/22 早川 慶太 (木曜日)


こんにちは。
ランニングのお陰?でちょっとずつ「汗かき」がマシになりつつある早川です。週2ペースですが・・・

夏休みの始まる時期ですね。
小学生の頃の話ですが、ほとんど毎年大阪からイトコ(男2人)が遊びに来ておりました。

確か始まったらすぐ来て、8/31までみっちり居てました。
当時は「イトコはなんでそんなにこっちに来たがるんやろ?」と思っていたのですが、、大阪に住んだ瞬間、その意味がよく分かりました。
理由はまず、暑い。暑さの質なんでしょうか??湿度の高い暑さ?調べたわけではありませんのでよく分かりませんが、なんせ大阪は暑いです。

もし、この休みで避暑地をお探しの方がいらっしゃれば「兵庫県の播州(山に近い方)」がオススメです。
国道29号線(姫路~鳥取)を北上していただいて、鳥取県との県境ぐらいに確か「くるみの里」というキャンプ場&ペンション?がありますので、、いかがでしょうか?
大阪から近くて涼しい。たぶん「揖保の糸」も売ってると思います(笑)買ってやって下さい。


イナカネタ出し=ネタギレ?早川でした。

次回はカブトムシ・クワガタについて書きます(笑)


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

綱引き

2004/07/21 氏田 裕吉 (毎週月曜日)


心のこもったメッセージをお伝えします。

私も今年で29歳になることもあり、周りの友人たちの結婚式や披露パーティーに呼ばれることがよくあります。

数えてみると、今年に入って6回も参加しております。

今月もまた1回ありますので、平均すると月に1回行っている計算になります。

さて、今年の中で、一番印象に残ったのは、高校時代の水泳部の後輩である、河合夫妻の披露パーティーでした。なんと参加人数は160人。 そしてパーティーの一番のイベントは、な・なんと綱引きでした。

ちょうど、横長の会場ということもあり、幹事の方が思いついたそうです。

前に会ったときにその話をしていたのですが、私も対抗して「玉入れ」をすると宣言をしてしまいました。

そんな河合夫妻も当社で車をご購入いただきまして、近々ユーザーレポートに登場予定です。 綱引きの写真があれば載せていただきましょうかね(笑い)

元気があれば何でもできる。 今日もがんばっていきましょう。

氏田 裕吉

PS:河合さん、約束通り「心のこもったディリーメッセージ」登場しましたよ。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

幸福の女神

2004/07/19 安田 和弘 (毎週水曜日)


更新遅くなりました。申し訳ありません。

豊中店の安田です。

最近、ツキについて良く考えます。ツイてる。ツイてない。のツキです。

昔、まだ私が小さい頃に父親が「人生の中でチャンスは何回かやって来るぞ。しかしいつも一生懸命に物事をやってなければチャンスに気づかず過ぎ去ってしまう。何事も一生懸命にやることが大事だ。」と良く言っていました。

父親は和装小物の製造業なのですが、実際に“一生懸命”な人で、人が見てようと見てなかろうと(ココがスゴイです。)、一生懸命に仕事をする人でした。

(まだ現役ですが、、、)

社員がみんな帰った真っ暗な工場で、夜遅くから残業している父親の居る部屋だけに夜中遅くまで電気が灯っていたので今も良く覚えています。

また、当社社長の氏田にも教えてもらいました。「幸福の女神に後ろ髪は無い」そうです。

あっ。と思った時に女神の前髪を掴まないと、過ぎ去ってしまうと、掴もうにも後ろ髪は無いと。タイミングを逃すな。という意味かと思います。

ツキを見逃さない様に一生懸命頑張りたいと思います。

PS,少々ネタ切れ気味で、しかも暑さと忙しさのせいで、頭もボーっと(まあ普段からですが)しておりますので文章等おかしい様な気がします。申し訳ありません。

明日はお休み(私だけで店はオープンしてます。)頂いておりますので、リフレッシュとネタ集めの為、ゆっくり充電しようと思います。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

とびっきりおいしい蕎麦屋(その2)

2004/07/18 植田 茂夫 (毎週土曜日)


みなさん、おはようございます。
世間は3連休なんですね。遠方に行かれる方、気をつけてお出かけください。

我々はボーナスシーズン! 仕事がんばります!

今週は先週に続き、とびっきりおいしい蕎麦屋の第2弾をお送りしますが、
その前に、お客様よりメールをいただきました。
「大正区の『凡愚』に行きましたか?」 すみません、まだ行っておりません。
ここ『凡愚』と大阪狭山市の『摂河泉』に次は行こうと思っております。



それでは今週の1軒目、兵庫県篠山市の『一会庵』、ここは秘密にしておきたかったのですが・・・
築後300年の茅葺きで囲炉裏のある民家を蕎麦屋にしています。
そば切りとつゆも本当に美味しいのですが一番驚いたのは蕎麦湯で、かなり濃くこれは絶品です。
周りの風景や空気も気持ちよく、大阪からの距離もドライブがてら日帰りでゆっくりして
帰ってこれますので、だまされたと思って一度行ってみてください。


芦屋市川西町の『土山人』、関西では評判のお店のようですが知らずに行きました。
店内はさすが芦屋。洋楽が流れ、おしゃれな和風の店作りです。
風味のある蕎麦も一級品ですが、ここのそばつゆは今のところ一番気に入っています。
大阪北浜にも同名の店をOPENしたようですので、仕事帰りにいかがでしょうか。


大津市坂本の『本家 鶴喜蕎麦』、京都、滋賀の帰りによくよります。
ここも比叡山延暦寺の門前町です。なぜか古い蕎麦屋は門前町にあります。
胃にやさしい蕎麦が修行僧に合うといわれてきたようですが真意はわかりません。
そんなこんなで鶴屋喜八という人が享保初年に坂本に店を開いて250年、
いまも昔ながらの製法で「手打ちそば」の味を守っています。
京都近鉄百貨店、都ホテル大阪でも味わえますが、雰囲気もいっしょに食べたい凝り性な方は、
坂本まで行ってください。


京都市左京区北白川の『實徳』、ここの蕎麦は戸隠蕎麦といい、ぼっち盛といわれる盛方で、
自分の食べる量を5ぼっちとか10ぼっちと言って注文しますが、食べやすくていいと思います。
美味しい蕎麦屋には珍しく、蕎麦にはツヤがあり、「つるっ」と喉越しのよさがあります。
噛むと弾力があって腰があるのですが「堅い」と感じない茹でかげんは、
ここもやはり一流店のように思います。



最後は地元、堺市方違神社の鳥居脇『門前そば』、ここも又又門前というか門の真横。
今の仕事につく前(といっても二十数年前ですが)、ここの近くの会社で
先輩によくお昼をご馳走になりました。
庶民的な店ですが、メニューの中に2種類の十割そばがあり、高級な方は
余分に待たされるだけあって、なかなか美味い蕎麦を味わえます。
歩いていけるし、久しぶりに行ってみようかな。


ということで、2週続けて実際に足を運んだ「とびっきりおいしい蕎麦屋」の話をしました。
最近、「スローフード」という言葉をよく耳にします。
無添加の新鮮な素材を使った料理をゆったりした気分で味わう。
日々忙しい皆さんいかがですか。今回掲げた蕎麦屋は一人前800円~1500円位で、
本物の「スローフード」をどこの店も「スローライフ」に食せますよ。


次男坊が誕生日を向かえ、11年間大きなこともなく無事育ち喜んでいる、植田茂夫 でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

ビジネスリンク集

2004/07/17 氏田 耕吉 (毎週金曜日)


土曜日担当の氏田 耕吉です。

先週の参院選とその後の政局や、UFJと三菱東京グループの統合など、いろいろ有った1週間でした。
でも今日はあまり固い事ばかり書かず「変化」させてみようと思います。

このホームページでは色々な内容を取り上げております。
まず今週は、その中のビジネスリンク集のことです。

私どもの仕事では車を使われるあらゆる職業、年齢の方がお客さまです。
そこでかねてから、心がけている「各ビジネスのリンク」をホームページに表現してみました。
それがビジネスリンク集で、見られる方々にお役立て頂こうと思っております。

今週、新たに㈱中村製粉さんと、STUDIO Juns 食べ歩記を追加させて頂きました。
㈱中村製粉さんは追ってユーザーレポートにもご登場頂けるそうです。
STUDIO Junsさんこと、肥田順さんは私の幼なじみ、私の生まれ育った、現工場地から、南に300M、東に折れて50Mと言う距離でした。

中学1年に同級になって以来本当に親しい間柄です。彼の結婚式では私が司会、私のときは彼が司会でした。(昔の、我々世代の結婚式では新郎の友人が司会するのが多かったです。)

肥田さんは仕事柄(料理学校教授)、多分ここ20年の内、半分以上は外国暮らしです。
めったに会えないし、良く連絡を取るわけではないのですが、私の中では大の親友です。
高校当時の先生が社会に出たら学生時代と違って時間が自由にならない。
でも全然会えなくても友人と言えるのが、親友だと教えられました。まさにそんな友達です。

そんな肥田さんは関口宏、三宅裕司の「どっちの料理ショー」に出てられます。
多分、今は1勝4~5敗ぐらいだと思いますが、その道のプロです。
来週の「どっちの料理ショー」ではレッドキッチンでエビフライサンドを担当して2勝目に懸けるそうです。

その彼のレストラン食べ歩記、是非一度ご覧下さい。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

太陽注意!

2004/07/16 加藤 宣晶 (毎週日曜日)


こんにちは。
工場の加藤です。

かなり厳しい暑さが続きます。
西向きの工場には、たっぷりと太陽が注ぎます!

7月初めくらいから、
毎日のように西日に照らされ、
水の中に飛び込みたい気持ちで過ごしてきましたが、
超多忙&睡眠不足もチョット落ち着き
先日、念願の海水浴に行って来ました!

早朝から出発!
現地に着くと、テーブルにパラソル、
レジャーマットに椅子の配置と一通り準備を済まし、
椅子に腰掛けビールを一本!爽快!
ツマミを出して、更にもう一本!

日焼け止めを探していたが見つからず、
嫁さんが海から戻ってきたら、出して貰おうと
ビールを片手に子供達を探していたら、そのまま爆睡…

約一時間後目が覚めると、体中が真っ赤に!
ここ数年、日焼け止めに頼ってきていたのに、
日焼け止めもぬらすに一時間も炎天下。
体が痛くて、その後約5時間くらいの間、
殆ど海から出れずに過ごしました。

翌日から体中が痛く、3日後には皮膚がビニール状態。
4日目に顔面がホラー映画の様にぼろぼろに…

年をとったせいか、太陽が強すぎるのか?
これから海水浴に行く方は、充分にお気をつけ下さい!
到着したら、まず日焼け止め!ビールは後回し!


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 
Page 621 of 638« First...619620621622623...Last »

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top