『4000人の顔と名前を覚える伝説のドアマンの話』

2004/05/30 植田 茂夫 (毎週土曜日)


皆さん、おはようございます。沖縄は入梅をしたそうですね。
季節の変わり目は体調を壊しやすいので注意しましょう。

実は若い頃「ホテルの仕事をしたい」と思ったことがありました。
「魅力は?」と、聞かれても漠然となのですが、
一人のお客様が一日過ごす場所で、その方の日常が見える。
仕事内容や身なりに始まり、部屋の使い方、食事の仕方、人付き合い
趣味、嗜好等々、表の部分もシークレットの部分も見えてくる。

サービス業として、単にお金のやり取りだけではない
お客様の懐に入る非常にやりがいのある職業に見えました。
そういう意味では自動車の販売も近しい職業といえますので、
元来お客様相手の仕事が好きなのだと思います。
と書いた所で、先日”名田正敏さん”のメールを読みました。


『4000人の顔と名前を覚える伝説のドアマンの話』

名田正敏さんは、大阪の方ならご存知の方も多いと思います。
大阪中ノ島リーガロイヤルホテルのドアマンとして絶大な信頼を得た方です。
ホテルの上得意様である、大阪を代表する企業の社長・上級幹部の顔と名前を
なんと4000人も把握していた方です。

しかし、入社時の名田さんは全く目が出なかったらしいのです。
辞表を持っていった上司に「自分の土俵を作れ」とアドバイスをされたのを機に
顔と名前を覚えることだけ一番になる志を立てたといいます。
上司もすごいがここに気がつく名田さんもすごいです。

その後、非番の日に重点企業を訪問し、顔と名前だけではなく、
その企業の社員から、社長・幹部社員のエピソードを聞き出し印象付けて覚えたということです。
志を立てて2年間、非番の日は毎日訪問を続けたそうです。この辺りが凡人と違うところですよね!

ドアマンがお客様に接する時間は僅か数分です。
ドアを開け、名前を呼び、あいさつをし、要件を尋ね、玄関まで送る。
この時間内に非番訪問で仕入れた琴線に触れる一言を発する。
この一言が企業のトップの心をつかんでいったのだそうです。

その結果、営業マンではない名田さんが年間4~5億円もの受注を獲得した。
普通の営業マンの実績が7~8000万円の時代にです。

その後、プラザホテルに迎えられ、格上げに大きく貢献し、副支配人に昇進。
さらに、新神戸オリエンタルホテル、ウエスティンホテルの開業のおりには、
礼を持って迎えられ、成功に導きました。

そして引退される時には、関西の著名人が引退を惜しみ、お別れ会まで開いたそうです。

お客様の名前と顔、特徴を覚えることの大切さを教えてくれる内容でした。

そう言えば、不思議とよく車を売るメカニックがいます。
名田さんと同じようにお客様の心をつかんでいるのでしょうね。

お客様の名前をよく忘れる普通の営業マン、  植田茂夫でした


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

日にち薬

2004/05/29 氏田 耕吉 (毎週金曜日)


一週とんでの土曜日担当の氏田耕吉です。
先週の土曜日は小泉首相の2回目の北朝鮮訪問が有りました。
朝の出発の折の期待と帰国時の結果の格差に落胆された方が多かったのではないでしょうか?

二家族の帰国の喜びも曽我さんや他の家族会の方々の事を思うと決して手放しでは喜べませんでした。
他人事ではなく、自分自身に置き換えてみて、もし自分の家族が、などと思うとたまらない思いでした。テレビを見ていてもとても辛く感じた次第です。

しかしその後、日々報道される曽我さんや家族会の方々、又政府関係者を見ていると、まさに「時間とともに」、という感じがしました。良い悪いは別にして、「癒えてくる」思いがしました。
「じっと耐える」、と時間とともに、、、、、
これが 「日にち薬」 と云われるものなのでしょう。

長く人生をやっていくと辛い事や苦しい事もたくさん出てきます。そんな時、出来るだけ「プラス思考(ポジティブ思考)」で考える事、それでもダメなら、ただただ耐える。積極的に耐える。
すると時間とともに 「日にち薬」 が効いてきて癒されてくる、そんな気がした一週間でした。

一日も早い解決がなされる事を心よりお祈り申し上げます。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

おなかのお肉…

2004/05/28 加藤 宣晶 (毎週日曜日)


暑い春!
工場の加藤です。

いい汗がかける今日この頃です♪
青空駐車場で、複数の自動車を入れ替え・
西日の良く当たる現場での作業。
今週は雨も上がり、良く汗がかけます!

しかし…
体重が減らない。

たまに、ご来店頂くお客様からは、
「チョット太った?」
「最近肥えてきたね。」
と、厳しいお言葉を頂いております。

やっぱり原因は夜の楽しみ「麒麟・淡麗」ですかね?
夕方からは、お茶・水を一切飲まず、
夜の楽しみに備えています。

梅雨の前のこのいい時期を有意義に過ごしましょう!

梅雨時の電気系故障・雨漏れ
夏場のエアコン・オーバーヒートのラッシュが来る前に、
気になる故障は今のうちに!
ベンツ等でエアコンの風が弱く感じられたら
フィルターの取り替えを。

★ETC・ナビゲーションも
特別価格の今のうちに!?


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

パーツ情報

2004/05/27 早川 慶太 (木曜日)


こんにちは。豊中店・早川です。

最近、お蔭様でドレスアップについてのお問い合わせ多数いだだけております(^-^)

これも、大勢の方がHPにお立ち寄りいただけている証拠かと思います。本当にありがとうございます。

今日は足廻りのパーツについてです。
先日10万kmのAMG-E50が、ブレーキ踏むたびにフロントタイヤが前後にガクガク動いて、段差を乗り越え時音なりの症状で入庫しておりました。
豊中エースメカ木村さん曰く、「ショックとロアアームの交換要」との事。興味深々でリフトで上がっているE50を見てみました。ロアアームボディ側の前のブッシュがだいぶつぶれておりました。DOHC5,000ccのパワーを受け止めているので仕方ないですね。。

交換後の試乗を無理言って(笑)させて頂いたんですが、、、、、完璧!!


この復活が面白い!

最近お付き合いしているショップさんより「ザックスパフォーマンスKIT」特価販売という情報をいただきました。なかなか良いみたいです。
見積もりもすぐ出来ますのでお気軽にお問い合わせください。

ウジタのパーツ屋 早川でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

PRIDE

2004/05/26 氏田 裕吉 (毎週月曜日)


心のこもったメッセージをお伝えします。

今日は私の趣味の話を少しばかりさせてもらいます。
自己紹介にも書きましたが、格闘技・プロレス観戦が大好きです。

中学時代からプロレスを見始め、その中でもジャイアント馬場が創設した全日本プロレスにはまっておりました。

そして格闘技・プロレスも時代とともに流行が変わり、今はK-1やPRIDEなどの真剣勝負の格闘技がブームになっています。

その中でも今私が最も注目しているのは、なんといってもPRIDEです。 桜庭和志やシウバ、ヒョードルという有名な選手たちがいます。

PRIDEはプロレスという虚構の世界ではなく、真剣勝負の世界。 今までチャンピオンで輝いていた選手も、負ければ一気に評価が下がる。 本当にシビアな世界です。

そんなシビアな世界を、社会人として生活している自分に置き換えて考えることもあります。

毎日が真剣勝負。  

氏田 裕吉でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

安田の優雅でちょっと貧相(笑)な休日。

2004/05/24 安田 和弘 (毎週水曜日)


こん○○わ。豊中店の安田です。日曜日担当の植田部長の真似です。

AM7:30起床 というか、休みの日は寝坊をしたいのですが、長女が今年から小学校に行っているので、保育園のときより起床が早く、しかも煩いお年頃なので、寝てられず起こされます。

AM8:00 貯めた水の中に首から上を突っ込み頑固な寝癖と眠気をシャンとさせます。ポールニューマンの古い映画の真似で20年以上朝はコレです。朝食はコーヒーのみ。

AM9:00   下の子供を保育園に送ります。

AM10:00  自宅。あまりTVは見ないので、半年前くらいから20年ぶりに復活しているギターの練習をしてノンビリします。

AM11:30  近所のラーメン屋さんに昼食を食べに。茨木と吹田を繋いでいる産業道路沿いに 熊吉 というラーメン屋さんがあります。TVのグルメ番組で日本一ウマいラーメン屋に選ばれたそうで、確かに美味しいラーメンです。

PM1:30 長女帰宅。摂津市民会館の中のプラネタリュームへ。普段は休日のみ上映なのですが、何ヶ月かに一回平日も上映してます。お客は我々だけ(笑)。1人150円で貸切の贅沢を味わえます。説明してくれるお兄さんともマンツーマンなので質問もOKです。
聞くと、機械が500万円 ~1000万円。円形のドームの改装に同額くらい掛かるのですが、個人の趣味で持たれてる方も居るとの事。

PM3:00 同会館内の図書室へ。古いけど面白い本が沢山あります。1人5冊まで貸し出し可能。勿論料金はタダです。2週間貸し出しOKです。

PM4:30 下の子供を保育園に迎えに。

PM5:00 家の前の市場池公園で長女の自転車の練習。コマ無しでビュンビュン乗れる様になりました。因みに子供用自転車はベンツです。
(実は自転車の前にスクラップから取ったベンツマークをくくりつけて私が作りました。本人はベンツのつもりです。)

PM6:00 家の前のイズミヤで夕食の買出し。安い鶏肉などを買い込みます。またまた市場池公園の池の傍で炭に火をおこしてバーベキューで夕食。ここは夕方から近所のオジサン達の溜り場で年中 将棋大会が行われています。(ワンカップ片手に。)
皆さん色々と特技をお持ちで 子供達に草笛の吹き方や、手品や将棋を教えてくれます。私は食べながらウダウダと世間話をします。

PM7:30 万博外周を回って「おゆば」へ。数年前に出来た温泉です。料金は大人700円。所謂 健康ランドの様な温泉ですが、露天風呂が広くて最高です。木造の昼寝小屋があり、寝転がれたりします。

あとはレンタルビデオ屋さんに立ち寄って(最近は一週間100円ですね。)映画見ながら寝てしまうという感じです。長くなるのでこの辺で。じゅうぶん長いです(笑)

長いわりに意味のない話でスミマセン。リフレッシュして仕事頑張ります!!

PS。以前から豊中店のお客様から「新車販売してるの?」「国産も販売してるの?」という質問をお受けします。店頭在庫は基本的に 輸入車の中古車ですが、勿論どのような車でも取り扱いしております。なんなりとお申し付け下さい。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

私的銭湯論

2004/05/23 植田 茂夫 (毎週土曜日)


皆さんおはようございます。
あいも変わらずどっちつかずの天気が続く毎日ですね。

先週も書きましたが、我家は予定が大幅に遅れ、まだ風呂の改装をしており
多分明日までだと思いますが・・・、
好きな時間に風呂の入れるありがたさを痛感している今日この頃です。
先日も帰りが遅くなりそのまま寝てしまい、翌日出社前に入ろうと朝6時から
探す羽目になりました。家でシャワーを浴びれたらなぁ~~~
そこで、毎日通い感じた私的銭湯論・・・

最近、安く長時間家族で楽しめるスーパー銭湯が大ブームとなっています。
私も風呂が好きなもので休みの日にはよく行きます。

入湯料¥1000弱で、檜風呂から始まり電気・ジェット・壷湯に足湯、
はたまた打たせ湯にハーブ湯そして露天風呂、塩サウナまで多種多様に楽しめます。
そして小鳥のさえずりや水の流れる音、獅子おどしを
テープで流せばそこは癒しの空間になるのです。
癒しの心理をよく考え造られているなと思います。
その上食事ができ、マッサージも受けることができとなると
たまに行って長時間くつろぐには、最適の場所です。
が、10日も通うとなると話は変わります。
日常生活には大き過ぎる、込み過ぎていて雑音が多い
お湯に透明感が無い、清潔感が無い等々・・・

そこで自分にとって日常通って気持ちのよい銭湯とは、と言うことになるのですが、
まず、マニュアルどおりの接客ではなく生活観があり、湯船はそこそこの大きさが
2つもあれば十分で、ただし深さがあること。
かけ流しでないにしても透明感があり、湯量があること。
シャワーがたっぷり出ること。プールのような塩素の匂いがしないこと。
それと、なによりも建物は古くても隅々まできっちりと掃除が出来ていること。

こうなると、絶対近所の昔ながらの銭湯に限ります。スーパー銭湯は遊び場ですよね。
他の商いも同じような気がします。メガストアに出来ないきめの細かさや、
マニュアルではない対応が来客を「ほっとさせる」のですね。
と書きつつ自分の職場を考えたとき???たりんな~  植田茂夫でした。


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 
Page 625 of 635« First...623624625626627...Last »

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top