W126=560SELに、電球色メーター照明基盤Setを取付~♪

2013/03/17 未分類

こんにちは、工場のかとうです。

今回は、レトロM/Bの暗~いメーター照明に、電球色LED基盤の取付です。

当時の構造は二つのウェッジ球の光を、透明のプラスチックを介して、

メーターを照射させるという物ですが、何せ暗いです。

年数劣化に長期使用もプラスされ、電球ケース内の白いお部屋も黄ばんできて、

透明のプラスチック板も黄ばんで変形してきて、メーターまで光が十分に届きません。

その旧システムを取り外し、メーター内壁にLED基盤を直付け!

メーターを外して分解し、バルブケースから、光を送るプラ板も取り外し~♪

空いたところに、LED基盤を貼り付け~♪

蓋をして、結線をすれば、ハイ完成♪

下の外気温度計は、もとのままです。

メーター下から覗き込むと、

照らしてる!って感じです♪

ノーマルでは、外気温度計だけが光ってる感じですが、

装着後は外気温度計とのバランスがバッチリです。

これで電球切れも二度と起こりません♪

弊社でも少なくなってきた、W126、大事に乗って欲しいです。


Tags: 

この記事に関するコメントを行う

お名前  *
メールアドレス  *
ウェブサイト
コメント:  *

誠に申し訳ございません。 修理に関する業者様からのお問合せ、お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.
.

紹介

加藤 宣晶が心をこめてお届けします
★本社工場/サービスアドバイザー
★好きな言葉:プラス思考、案ずるより生むが易し

»詳しく見る

投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

カテゴリー

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

最近のコメント

    サイト内検索


    Go Top