BMW X5 トランスファーの異音修理

2012/02/19 <BMW> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回は、2回目となるBMW/X5のトランスファーからの異音修理です。

以前のブログ

を見て頂き、ご遠方からの修理依頼です。

ご来店頂き、駅までお送りがてら、同乗して見ると、

前回の様な小さいメリメリ音では無く、

アクセルと踏みこむと、「バキバキバキッ!」って勢いの

通行人がびっくりして振り返る様な、大きな音です!

これはかなりヤバそ~・・・と、お預かり。

とりあえずマフラー、マウント類を取り外して、

トランスファーを開けてみると・・・

何かが割れたのか削れたのか、金属の破片だらけです・・・

内部の部品が一切出ず、供給が有るのはオイルシール程度なので、

どうしようも有りませんが、一応降ろして分解してみると、

中のギアが、欠けて削れてガタガタに成っていました。

部品が出ず、オーバーホールも効かないのですが、

中古部品商に問い合わせて見ると、ミッションAss`yでは無く!

トランスファーだけ!しかも良心的価格で分けて頂く事が出来ました♪

「もし変な音したら、交換してや~」とお願いして、

積んで走ってみると、快調会長~♪

フル加速させても、無音!(当たり前状態!)

治し方に悩んだ割には、結構簡単に治って拍子抜けでしたが、

当初の≪32万円のリビルト品=日本在庫無し⇒ドイツオーダー!≫からすれば

い~感じで「早く!安く!旨く?」治りました♪

でも、「音鳴り修理で、10数万円」は、高くついたかな?

 


Comments: 0件 Tags: 

3月に向けて、車検の入庫が増えてきました!

2012/02/12 ちょっとした話


こんばんわ、豊中店サービス部です。

3月に向けて、車検のご入庫増えてきました。 いつもありがとうございます。

 

現在、ベンツS600L、ベンツG320、ジャガーXタイプ、ベンツE400、アルファロメオ、珍しいところでアストンマーチンのDB9も入庫しております。

明日もベンツE300AVGSやベンツCLK240、さらにベンツE320ワゴンと3台の車検ご入庫頂けます。

 

当社のサービス工場は、『ディーラーより安く、ディーラー以上の確かな品質』でご修理させて頂いております。

お困りのことございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 


Comments: 0件 Tags: 

ナンバープレートをアゲあげ~↗

2012/02/05 <輸入車> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回のご入庫は!

僕の好きなスポォッツカー!

フェラーリ!カリフォルニア~♪

入庫しただけで、テンション上がりますね〜♪

 

まだ新しい車なんで、故障修理では無いんですが、

ついつい当たってしまう、下に出っ張った、日本サイズの

フロントナンバープレートをちょっと上にアゲあげ~↗♪

プレートを取り外してブラケット分解~。

安易に上にずらして溶接かと思いきや、プレートベースは金属で

バンパーに付いているブラケットはプラスチック。

ではではステーで延長~・・・もなかなか上手く決まらず。。。

ボルトナットで固定すると、どうしてもボルトの頭が邪魔になる・・・

との事で、頭が坊主の皿ビスとリベットで何とか取付!

わずかながらのデベソ分は、ワッシャーを挟んでなんとか調整完了!

下は、奥のスポイラーとほぼツラ一!

馬のあんよも隠れずにギリギリ見える範囲!(プレートの上でヒヒーンって感じ♪)

営業担当者からお客様へ画像を送って頂いた所、OK頂きました♪

曲がっていないプレートを陸運局で、貰って取り付けてカンセ=!

上からのぞき込むと・・・

 

悪戦苦闘の跡が見られますが、恥ずかしいので上からは見ないでください(*´д`*)

 

いつかはフェラーリ・・・

宝くじが当たれば乗れるか・・・、またスポーツカーに乗りたい!

トヨタ86やスバルBRZの200万位なら、いつか手が出るかな?


Comments: 0件 Tags: 

メルセデスベンツCL500のドアミラーを交換♪

2012/01/22 <ベンツ> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回も良くある当たって潰れるドアミラーの取替です。

ドアミラー本体も最近は結構高額なので、お預かり時に

「中古有ったら中古にしときます?」と聞いたこの一言。。。

「中古で充分」とご了承を頂きましたが、予想外に何処にもイイ感じの中古が無い!!!

大手外車中古部品商で一つ見つけたものの、あまり新品と変わらないお値段。

ちょっと案内しにくいな~、こんなに無いとは・・・要らん事言うてしもたなぁ~と

次は、壊れかけのラジォじゃなくって壊れかけのドアミラーの中古を片っ端から問合せ。

なんとか色違いの、外装の割れた、ミラー角度モーターの動かない、ミラーを見つけてGET~!

痛んでいるものなんで、当然安く分けて頂き♪、F様のミラーとドッキング~♪

(ウチの工賃は、組替え分が、ほんの{チョット}だけアップ↗です)

ミラーカバーは、F様のん~♪ 骨組みは中古品~♪ おっと!一ヶ所割れてる!

けど、見えない所なんで、鉄板を添えて修理~♪

組み付けて行くと、、、

元のミラーも、中古のミラーも取り付け部分の三角おにぎり型のゴムがボロボロ、、、

部品屋さんにSクラス(W220)と同じようにゴムだけ出ない?と訊くと、

「出ない」とのご回答・・・

「でも、ウチに在庫有るから試してみる?」と貸してくれました♪

W220セダンとC215クーペ、違うのかな~と合わせてみると、バッチリ!

数百円でこの気持ちよさ♪ 合うなら合うとしといてくれたらいいのに・・・

しかしなんとか気持ちよく仕上がりました♪

折れた中古の骨は、ギブスで養成!(ミラーカバーを外すと、見た目悪いです!)

色違いカバーは元のミラーカバーをワックスでピカピカにして取付け!

割れたミラーウィンカーは、アジア製の安い後期タイプに防水加工をして取付♪

仕上げは取り付け部分、土台の三角ゴムをW220セダン用新品で取付け♪

安く!綺麗に仕上がりました!(時間は少々掛かっちゃいました)

が、運転席に乗り込むと、右のドアミラーは土台の三角ゴムがボロボロ・・・

喜んでセダン用新品三角ゴムを入れたけど、俺の独りよがりか・・・?


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

オキシジェンセンサーの交換

2012/01/15 <国産車> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回はエンジンチェックランプ点灯や、エンジン不調で

ちょくちょク取り換える、オキシジェンセンサーの交換です。

O2センサーや酸素センサー、ラムダセンサーなど色々な言い方が有りますが、

エンジンから出てきてすぐの排気パイプに付いていて、

排気ガス中の酸素を測るセンサーです。

今回の取替車種はトヨタのセルシオ。

不具合が有ったのでご案内を入れいざ取替。

 

排気廻りは熱で油分が飛んで、ねじが廻りにくいって事は当たり前なんですが、

この車はめちゃめちゃ強敵!

なんとか外れたセンサーは、ネジ山が殆ど有りませんでした・・・

この感じでは、車両のマフラー側のネジ山を修正しないと、

新品のセンサーを取り付けても、またそのねじまで痛んでしまう!

何で修正しようかと、同じようなねじのボルトを探し回る・・・

車両側にオイルを塗って、回してみるがなかなか入って行かず・・・

と、自分のトラック屋時代の工具を探しだした顧問・・・

出てきました!

 

ま さ か !(@_@;) の、こんなサイズのタップが!!!

(神様!マジッ?みたいな心境!)

こちらは潰れたネジ山の、ねじを切り直す道具です♪

車両のネジ山にタップを立てて、ネジ山を綺麗に修正して、

新品センサーを気持ち良く取付けて完了~♪

 

一時はどうなる事(この車仕上げれるんか?)かと思いました。

 

顧問から良く聞く「仕事は道具や」という言葉が今回は決まりました^m^うんうん。

ほんとに無駄な物が多いと思う道具達も、助かる時にはホントに助かります。

どんなに腕が良くても、やはり道具が足りなくては、完璧な仕事が出来無いッスね。。。

 ヘタな道具も、数持ってりゃ当たる! かな?

 


Comments: 0件 Tags: 

サイレンが勝手に鳴ります!

2011/12/25 <ベンツ> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回はメルセデスベンツ、W220のサイレンが

無人のガレージで、何もしなくても勝手に鳴りだす!と言うご依頼です。

テスターにて診断すると、

こちらが故障していました。

取り寄せてお取替え~

は、なかなか外せないように、カバー類を一式外さないと取れない所に付いています。

やっとカバーを外しても、隠されています・・・

取り換えて完了!

リモコンを作動させると、

「ピッピッピッ」とロック、アンロックを知らせてくれるように、

グレードアップされていました。

さすがはベンツ!ただの対策品では無く、グレードアップ品!になっていました♪

 


Comments: コメントは受け付けていません。 Tags: 

BMW Z4(E36/7)のシートのガタ付きを修理

2011/12/04 <BMW> 修理事例


こんにちは、工場のかとうです。

今回のご依頼は、シートのガタ付きを止めて欲しい!と。

シートの取付ボルトが緩んでいる位なら、締めればOK!ですが、

大抵そ~はいかず、シートレールアッセン(一式全部で)交換になり、超高額!

でも、裏技商品も出ておりますので・・・

まずは車体からシートを取り外し、

 

フレームを分解して、コソコソっとスペーサーを取り付けて完成!

わずかな事ですが、加減速時のガタが消えてスッキリ♪

             

  


Comments: 0件 Tags: 

誠に申し訳ございません。 修理関する業者様からのお問合せ,お電話でのお問合せにはお答え致しかねます。

ご了承のほど、どうぞよろしくお願い致します
.

カレンダー

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
投稿 (RSS) 投稿 (RSS) 投稿 (RSS)

バックナンバー

スタッフブログの最新記事


リンク集

サイト内検索


Go Top